FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

2019ビールイベント:その1 

今日は岐阜市でのビールイベントに。



昨年も行き、完成度の高さを感じたイベントで、1年間楽しみにしてました。

場所も駅前で、普通なら交通手段は電車一択になりますが、フッ・・俺には自転車があるんだぜ!
往路:自転車、復路:新幹線輪行なら、プリン体いくらでもかかって来いの気持ちで全力で臨めます。


岐阜駅まで最短100km強とちょうど良い運動ですが、交通量が激しいルートなので、朝4時に出発して道が混む前に到着しようと。

本気で走れば3時間で着くかなと思うも、早朝からなかなかの交通量で、信号もビシバシ止まって4時間ほどで到着。



準備進行中。



とりあえずモーニング。



もう1発。
奇跡的にモーニング2軒が当たりました。 


まだイベントスタートまで時間があるので、岐阜駅周辺を散歩。
表側と言うのか北側は何度も行っているので、未知の寂れた雰囲気の南側を散策してみようと。

何かいかがわしいオーラのお店が溢れてましたが、ご高名な岐阜の金津園ってこんな駅周辺だったのかと、今になって学びました。



ちょいと炭水化物補給。



そして本番へ。



今年は前売り券にて公式オリジナルグラス購入で。

出店ブルワリーは15店舗、だいたい4種類~なので60品強のラインナップ。
基本は1杯250mlほど:1コイン(400円)で、さすがに全部はいけない。

しかし、半分くらいは飲んだ事があるので30はいきたいなと・・って言うか、これまで相当な種類のビールを飲んでますが、まだこんなに飲んだ事ないビールがあるのかよと。



鹿のアイスバイン
鹿肉いっぱい出てました。



メインはこちらで。



これを食べ尽くすべく、今日は10万持ってきました。
天然物の筋肉を食って、良質な麦とホップでフィジカルモンスターを作り上げま・・たぶん完成しました。



何らかのイベントも。

昨年は同僚と行って、早く帰るハメになったので催しものも知らなかったのですよね。
旅行もそうですが、めったにない体験をしてるのに早く帰りたい感覚が分かりませんが、まあ価値観の問題で。

極論ですが、本能的に能動的に純粋に楽しむには、1人しかないとの結論。
さらに極論で、自転車なんかでも、1人で乗れないなら本当は自転車は好きではないと断言します。



で、気付いたら日も暮れてきまして。




だんだんと身に覚えのない物まで食べ出したので、そろそろ引き上げようかと。


2日間開催なので、当初は1泊2日予定でしたが、明日は掛川でもビールイベントがあると。
せっかくなのでいろんな所を体験したいし、当然出店も違うので明日は掛川に行こうと。

で、何時の新幹線に乗ろうかなと調べて、酔いが覚めるような衝撃的な事実を知ったのですが、JR岐阜駅に新幹線ないぞ・・と。

いやいや、新幹線の岐阜駅あるよね?JRになくてどこにあるんだよと思ったら、岐阜羽島?
どこだよそれ・・在来線で乗り換え1回:43分?いったい何県だくらいに遠いぞ!



輪行は新幹線限定にしたいので、もう諦めてラストまで。

ネットカフェ泊して、明日未明より岐阜から掛川まで全力で行く予定です。


スポンサーサイト

category: イベント

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 2   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム