FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Les Pains Chansonnette(愛知県田原市) 

田原市街地のパン屋。

店名は「レ・パン・シャンソネット」と「はなうたパン屋」の2つあり、HPなどお店公式の情報がないため、どちらがメインか分からず。



テナントの店舗ですが、売り場もオープンキッチンもけっこう広く、この時は製造4人・接客2人の店員さんがおり。

子供向けの駄菓子っぽいパンが多いのかなとのイメージでしたが、意外と本格的な物が多く商品も種類豊富に。



クロワッサン:130円

綺麗な形で綺麗な焼き色。


表面1枚はパリッと、それからミシッと沈みこむようなサクサク感。
発酵バターもそこそこ入り、ミルキーな甘みもあり、バランスが整った味わい。

やや小さめですが、価格的には特にマイナス要素のないクロワッサンです。



ブリオッシュアテート:80円


黄色が濃い生地ですが、卵黄よりもバター感が強めに出て、濃いと感じるような味。
特有のパサつき感はあるも、軽い歯切れと口溶けの良さで気になるほどでもなく。



ヴィエノワミルク:140円


表面はガシッとした噛み応えで、中はふんわり軽く。
甘みある濃厚なミルククリームが入りますが、重苦しさは感じず食べ切れます。



レーズンオレンジくるみ:160円


セミハードなバゲット生地に、クルミの風味が染み込んで。
オレンジの爽やかさ、レーズンの甘酸っぱさも加わって、安定感あるバランスに。



クランベリーカンパーニュ:200円


カンパーニュとありましたが、小麦粉のみのシンプルなハード系。
クランベリーはやけに甘く、ちょっと単調かなと。



合鴨とキャベツのキッシュ:240円


キャベツが甘みとともに水分を出して、味も食感も軽さのある全体像に。
合鴨はレアな火入れで小さいながら肉質を感じられ、焦げ気味なガワの部分が気になるも価格的には充分。


イメージとは違って、低価格のわりにしっかりした物が食べれました。
朝7時半からの営業らしく、今後は田原中心部での朝食はこちらで良いなという感じです。


スポンサーサイト



category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 2   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム