FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

2019ビールイベント:その3 

今日は豊橋ビール祭りへ。



昨年は愛知のブルワリー3社の出店だけで全く祭りになっておらず、こんなにやる気のないイベント初めてレベルでしたが、今年はけっこう気合い入っており。

事前に関係者から聞いた話では、他の東海エリアのイベントと被らないよう当初予定してた日程を調整し、梅雨真っ只中で勝負をかけたとか。



そんな今回は、愛知と静岡を中心に10メーカーほどの出店があり、豊橋の飲食店からも少し。

強風ながらも晴天で、無事開催となりました。



汗が吹き出ない程度に、散歩程度のランニングで現地入り。



公式の開催時間前から大盛況。
自分の知る限りでは豊橋の広小路でこれだけの人を見るのは初めてなほどで、東三河でこれは予想外。

全く味にこだわらず、安ければ何でも良い「自称ビール(もどき飲料)好き」は周りにも大勢いますが、お高いクラフトビールですよ、喉ごしや爽快感ではなく味や香りを楽しむものですよ、大丈夫?と思ってしまいましたが・・

やはりクラフトビールの波は、ちょっと僅かに微かに少しくらい来ているのかなーと。

で、スタート。



オレンジ、グレープフルーツ、マンゴーにライチまで香るビールって・・
ついでに言うと僕はマスカットも感じられましたが、そんなの飲んでみたいでしょ?

ちなみにこちら、最近個人的にも付き合いの始まった豊橋の酒屋が樽生仕入れて出店したのですが、実店舗では売れないビールなのに、売れ残ったり雨天中止だったらどうするんだよ、攻めすぎだろうと。

攻めてるお店って萌えますよね。



今回は飲んだことのないメーカーは3つだったので、そちらは飲み比べセットで。
いつも、練習の記録を付けるように、1つ1つ写真と感想をメモりながら飲んでます。

そんな事しているせいか、アホみたいな量を飲んでるわりにあまり酔わないですね。



オクタゴン・ブリューイング。
浜松のブルワリーですが、ステッカーをどこかに貼るとサービスいただけたり。

ちなみにこちらのメーカー、自転車のチームジャージもあったりで、東京から浜松まで自転車で飲みに来る方がいるらしいです。

その方をよくオギノで見かけますが、僕も自転車で東京行っているので、まあここは引き分けにしておこう(意味不明)。



フードもわりとやる気あり。
鹿に唐揚げはもったいないかなと思いましたが、ちょっと匂いある鹿で、揚げるしかなかった感じかなと。



大道芸なんかもあり。
こういった催しを初めてちゃんと観ましたが、凄いなこの人・・千円あげちゃったよ。


しかし、今回は運営もしっかりされてましたが、近くに公共のトイレがないという最大の欠点。
個人的な話ですが、3リットルを超えたあたりから1時間に数回行き出すので、いろいろ大変です。



なお、不可能ではあると思いますが、本当は飲み比べって、例えば各メーカーのIPAのセットとかあれば、正しく個性の分かる飲み比べができるのですけどね。

パンのイベントなんかでも、各店のクロワッサンなど1種類だけがまとめて売られるなら並んでも行ってみたいですが、そうでないなら興味ある所は実店舗行った方が良いかなと。

とは言え、試飲としては良いイベントで、今後も積極的に各地に行きたいです。


スポンサーサイト

category: イベント

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 2   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム