FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Boulangerie Sous le ciel de Paris(東京都世田谷区) 

サンドイッチ編・魚系



トンアルバコール:650円

こちらは久しぶりに。


程よい食感を残してクリーミーに、プチッと胡椒のアクセント、ほんのり柑橘系の香りも。
そして何よりも力強い味わいは、これが魚であり、何の魚あるかであるかハッキリ分かるような旨み。

ツナという食べ物の概念を変えられるような、悶絶するほど美味しいサンドイッチ。



ホタテを入れすぎたサンドイッチ:1000円

入れすぎと言うか入りきれないシリーズ。


肉厚で引き締まった身は、弾かれそうな嚙み応えからジュワッと濃厚な甘み。
滲み出る旨み成分のアミノ酸に加え、イメージ的にはタウリン3000mg摂取です。



カンパチのサンドイッチ:850円

こちらは入れすぎた表記はありませんでしたが、入れすぎにも程があるレベル。


赤身と白身が混ざり合っているような、大きな身がゴロゴロと。
しっとりしてクドさのない脂乗り、ほんのりと魚の臭みもともなった力強い旨み。



どんこのサンドイッチ:850円

深海魚だそうで、見かけた写真は食べたくないほどグロテスクでしたが、それを食べれる機会も貴重なので。


ふんわり柔らかく、脂が乗っていると言うか保水量が多くてみずみずしい印象のジューシーさ。
味わいは白身魚特有のスッキリした軽さで、クセのない上品な全体像。

知っている味だとタラっぽいイメージですが、ときおり淡白な中にも深みが感じられたり面白いです。


これもまた良質なアスリート食で、いろんな面で良いものを食べれました。


スポンサーサイト



category: パリの空の下

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム