FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

2019ビールイベント:その5 

今回は浜松にて。

名古屋より近く、行き慣れた浜松なら、自転車で行って数リットル飲んでも余裕で帰れるのですが、倫理的な問題で電車にて。

初めての電車での浜松行きなので、駅ビル内をブラブラしてみて、それから駅周辺の散歩でもしてから臨もうと。
で、9時くらいに到着してみるも、駅直通でも普通のデパートと同じで10時まで開かないのですね・・



準備は着々と進んでおり、出店チェックしつつ、スタッフさんがヒマそうなら話を聞いたりして1時間ほど。

その後は駅ビル内の酒屋でいろいろ試飲させてもらったりして、イベントオープンの11時少し前に会場へ。



チケット売り場に200人くらい並んでました。

まあ、さすがに行列も開始前だけと思われ、先にどこかで軽く食事でもすることに。



渋いお店を発見し、カツカレー780円です。



そして戻ったら大盛況。
25メーカー、100種類以上のビールが売られてます。



道を挟んで食事ブースも20店舗が出店。
けっこう面白そうなメニューがありましたが、ゆっくり食べる場所を確保できそうもないので断念。



ステージショーも何組か交代で、しかも2か所で行われており、ビールイベントとしてはかなり気合入ってます。



しかし、まだ飲んだことのないメーカーがあったり、毎回のように先月開業したばかりみたいなメーカーがあったり、楽しみが止まらん。

狭い範囲でベストを決めてしまうのはもったいなく、もし試す事が可能なら試した方が良いですよね。



感じられる香りはオレンジ、マンゴー、パイン、軽くライチ、それから大麦のコク、小麦の甘み。

ニューイングランドIPA・ヘイジーIPAと呼ばれるジャンルは、パンオタクやお菓子オタクも試した方が良いです。



開催時間は11:00~20:00ですが、さすがに夕方にもなると人も徐々に減っていき、全く空きそうな気配のなかったテーブルも使えるように。

と言っても、自分自身の予定も終了し、時間と体力に余裕があっても金銭的な問題があるので、日没前に引き上げることに。

ちなみに、5人以上の団体でもないと思いますが、ビールとフード完全制覇したら10万超えます。



貧乏なので、シメに500円のラーメン食べました。



本当のシメは800円のニューイングランドIPAで、こちらの方が安いと思えたら良い感じです。

今回も新しい味に出会えたり、このメーカーはやっぱりこういう方向なのねと確認できたり、意味のあるイベントでした。


スポンサーサイト



category: イベント

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 4   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム