FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

天ぷらさかな へい吉(愛知県豊川市) 

攻めすぎな立ち飲み屋。



ずっと見てきた感じでは1人客が多く、全体の7割くらいが1人客で、さらに常連メインかなと。

もちろん立ち飲み屋という性質もあると思いますが、遊びに行くの意味の「飲みに行く」ではなく、酒と料理の味を楽しむ意味で「飲みに来ている」人が多い印象。

ちなみに、5人以上の入店は不可です。



天ぷら5種

とりあえずメニューで3or5or10種盛りがあり、その日によって内容が変わります。
品目が違っても金額は固定なので、その時の原価によっては1品増える誠実なお店です。



野菜天セット


魚天セット

こちらも日替わりのとりあえずメニューで、天ぷらは単品で特に食べたいものがなければこの辺からスタート。



立ち飲み屋でこのラインナップはかなりキテます。
当然ながらあまり出ないそうで、ほぼ僕専用クラフトジンです。



メニューにもなく、見えるところにも置いてなく、誰もオーダーしないほぼ僕専用ラムです。



店長が三重の出身だそうで、蒸留酒用グラスは全て宮崎本店モデル、噂のシャリキンもあります。
シャリキンの飲み方を否定はしませんが、美味しい不味いではなく甲類は飲まなくて良いかなのイメージ。



ホッピービバレッジ・深大寺ビール ピルゼン:650円

なんとホッピーが作るクラフト枠で、まさか立ち飲み屋に初見のビールがあるとは・・
ただ、何となく風味がホッピーっぽいと言うかオフフレーバーにも感じられ、微妙なピルスナーかなと。



田舎の立ち飲み屋で夏を過ぎての樽生2タップは厳しく、ソラチの方はひとまず9月末くらいとの事。

このメニューの文面を見ても特に飲んでみたいと思わないなら、酒が好きでないか、アルコールなら味なんか何でも良い人と思われるので、たぶんこの店とは合わないかなと。

もちろん料理だけ目当てでも良いのですが、料理に合わせる事を意識した酒のラインナップなので、酒の味を楽しむ方ならなお良いかなと思います。


スポンサーサイト



category: へい吉

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム