FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

2019東京行き7回目ー3 

今日はオギノが昼のみの営業なので、流れとしては昨日より出かけにくい1日。

そして、この週末の東海~関東の本格的な雨は昨晩だけという結果になりそうで、どうしようもない敗北感から、さらに出かけにくい1日に。

とりあえず朝は宿周辺を軽く10kmほどジョギングして、リカバリーに軽くビール2本を飲んでから外出・・しようと思うも、短時間ではなおさら行く所もなく。

近辺に午前中からビール飲んで時間潰せる店もないので、珍しく空いていたスタバへ。



しかしここのサイズ表記は意味不明で、いきなり現れるイタリア語を得意気に言ったら負けかなと。
で、指差しでオーダーしたら400円でこんなに多いの?な量で、スタバってコメダより安かったのねと。

相変わらず何の豆でも関係なくなるような焦げ感ですが、名古屋の某店に比べるとスッキリしてました。


で、ダラダラと時間を消化してオギノへランチへと。

ランチはディナーの半額くらいのお手軽コースか、その中間くらいでのおまかせコースの2択になるよう。

おまかせランチはディナー同様に、前菜2品、メイン、デザート&ドリンクですが、どのお店でもディナーより内容は価格分落ちるはずで、ランチコースで本気は味わえないのですよね・・あ~あ、威力半減のランチかー。



前菜その1:牛ホホ肉の煮込み

前菜の意味も間違ってるし、厚みがおかしい。



前菜その2:イベリコ豚のソテー

前菜の意味も間違ってるし、厚みがお(略)。



メイン:放牧牛ハラミのステーキ

これはもう完全に僕を殺しにきてるなと。



ああ、そう言えばワインはこちら(パクリ)、知らないけどイルプルの何か。

肉まみれのコースで白ワイン、特別コースを用意されて1万ちょっとのワインですいません、ビールも数本飲むのでお許しをと。

ちなみに某シェフ専用の数万円のワインは、いつか女の子を連れて行った時に頼む予定ですが、その可能性がワンチャンも思い浮かびません(涙)。


で、ここから夜にかけてはいろいろ考えてたのですが、さすがに何を飲み食いしてもショボく感じそうなので、部屋でナッツとビールで良いかなーと。



ピスタチオのソフトクリームがあるとの事で、ちょっと歩いて祐天寺へ。
うーん、やっぱりこういう感じなのね・・と。



こっちはかなり美味しいです。



どうでも良いですが、スタバも行ったことだしプロントデビューしてみました。
Lサイズで340円、時間潰しの目的ならありで、Lという表記は良いですね。

で、ノリでタリーズデビューもしてみたら、お前もサイズ表記は急にイタリア語か!と。

ええ、もの凄くどうでも良い話ですが、今後もし時間潰しに入るならプロントにします・・まあ、別に行かんけど。

と、ピークが昼にあると微妙な感じになるなーという1日でした。


スポンサーサイト



category: 旅行記

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 4   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム