FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

長命うどん(名古屋市中村区) 

2019/09/07 Sat 10:30訪問
長命うどん 本店


続いて1度行ってみたかった老舗の有名店へ。
名古屋周辺にて、暖簾分けによるチェーン展開をしている麺処。

普通に民家な店舗、奥に長い造りの食堂風の佇まいで、見える範囲ではオバちゃん3人で調理と接客をされており。
飲食もテイクアウトもお客さんがけっこういましたが、自分以外は顔なじみの常連さんといった客層。



麺の種類は豊富、温冷などのタイプも豊富、そして組み合わせも豊富に。

うどん・そば・中華そば・きしめんは3種類まで相盛りが可能で、うどん&そばなら「うそ」、うどん&中華そばなら「う中」と、謎の言葉でオーダーします。



きそ中+エビ:700+130円

単一麺の3玉は650円ですが、ミックス仕様は50円増しとの事。


きしめん&そば&中華そばで「きそ中」。

この手のお店のきしめんは危ないイメージでしたが、さすが名古屋の老舗だけありしっかりした歯応えあり。
そばは食堂の物だなという感じで、中華麺は思ったよりかん水も強くなくシンプルに。

つゆは愛知特有の青魚系の出汁がきいて、強めの醤油でも辛さより甘みが勝つかなと。

もちろん3種の麺にピッタリ合うつゆではないですが、違和感もなく、麺を3つまとめてワシワシ食べるとどこか背徳感に近い満足感があります。



天ぷらは作り置きするようで、時間が早かったのでまだ揚げ立てに近い方だったかなと。
エビ天として大きめですが、バリバリした衣が多めでどこかスナック菓子のようにも。


なかなか珍しい相盛りですが、ガチな専門店でなく食堂系の麺処ならもっとあっても良さそうなメニューで、味とは別での満足感があります。



スポンサーサイト



category: 東海

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム