FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Patisserie Bebe(愛知県愛知郡東郷町) 

2019/09/07 Sat 13:30訪問
ベベ


夏も終わりに近づきつつの訪問。



バナーヌ:594円


バニラ香る密度の濃いムースリーヌ、スパイスをきかせた生地。
それらが仕事された完熟バナナにさらに旨みを蓄えさせ、香りも相まってとても伸びやかに。

今回は少し明るさも増した印象で、なんとも気品ある味わいにも感じ、バナナにこんな高貴さを感じて良いの?と思ったり。



ロワイヤル:632円


ブランマンジェ風のムース、爽やかな甘酸っぱさのフルーツ群。
優しい味わいを、さらに穏やかに包み込むメレンゲの存在感が際立ちます。

ほっこり軽やかに味わえて、時に刺激的に香り、ジワジワくる1品。



ランバダ:497円


浅い焼きでこそ伝わるタルト生地の粉の風味とバターの旨み。
完熟バナナにラムレーズン、ココナッツにバニラも混ざり合って響きあう素材の和音。

これもまたハマッて抜け出せないような味わい。
原型と構成が違うわけではないと思いますが、ブレイクスルーしている感があります。



ジャルズィー:783円


激しくてもイキすぎてない生地のエピス、明るさ際立つトロピカルな果実味、フランボワーズのサワー。
それらの奔放さを受け止めるクリームからは芳醇なコクと豊かに香るバニラも加わり、勢いは止まることなく。

香りオタクにはたまらない1品ではないかなと思われます。


同じものを何度か食べて、印象が良くなることはあっても悪くなることはなく、だから何度でも食べる価値があります。


スポンサーサイト



category: べべ

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム