FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

ミラベルのタルト2019 

今年は1台物でいただけました。



照明も良くない上にガタガタ揺れる新幹線の車内で、いつにも増して写りが悪くて失礼します。



カットされた小さめの果肉が、タルト台に沿って隙間なく並べられ、それらを覆い隠すほど大量のナパージュ。
ミラベルそのものの花のような蜜のような魅惑的な甘い香り、そしてその下から迫り来るリッチなあの香り。



今回は運良くクレーム・ダマンドゥ・ヴァニーユの仕様。
上手く写りませんでしたが、バニラの粒がたっぷりと、香りはそれ以上にたっぷりと。



果肉は少し固めに感じる皮と引き締まった身で、ザクリと小気味よい歯応えから、フレッシュなみずみずしさ。
ジュワッと広がる凝縮された甘み、柔らかく刺激するような酸味、微かに感じるビター感。

その上質な果実味をさらに底上げするような、ダマンドとバニラの芳醇な風味。
しつこさなく口当たりの良い甘み、それに寄り添う豊かな香りが、同時に口の中に満ち溢れて。

ミラベルは昨年もいただきましたが、本質を分かってなかったようで・・今回はただただ圧倒されました。



スポンサーサイト



category: パリの空の下

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム