FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

地場魚貝料理 呑海(愛知県田原市) 

どんぶり街道にて、伊良湖岬先端近くに。



この付近は民宿&食堂みたいな建物がたくさんあり、こちらもその1軒。



雰囲気は大衆食堂ながら、メニューは河豚コースや伊勢海老コースなんかもあったりして、日本酒も有名どころを揃えており。

どんぶり街道の品は大アサリ天丼ですが、メニュー表には載ってなく、口頭でその旨を伝えてオーダー完了。

なお、メニューを選び中だった隣の客が、こちらに提供された天丼を見て、店の人に「天丼あるんですか?」と聞いたところ、「天丼はない」とまさかの回答をしたので、あまり作りたくないのかもしれません。



大あさり天丼:1900円

その天丼はこんな感じで、けっこう時間かかると言われましたが20分ほどでの提供。
隣の客には最低でも30分以上かかるよと言って諦めさせた1品です。



なんだか凄い事に。
内訳は、ナス2、サツマイモ2、カボチャ2、まいたけ3、エビ1、白身魚1、オオアサリ4と。



数もさることながら野菜が必要以上に大きく、少食な人だと野菜だけで終わりそうな勢い。

で、天丼と言ってもご飯の上に天ぷらが乗っているだけでタレなど味付けはなく、別添えの天つゆを付けorかけのスタイル。

メインであるオオアサリは最初の1つに強い臭みと砂っぽさがあり、これをあと3つ食べないといけないのかと絶望感を味わいましたが、残りは美味しくはなくても食べれる程度。

ただ、味よりも何かと重みが強く、途中で完全に食べ飽きながらもなんとか完食。



とは言え、どんぶり街道でボリューム目当ての時ならこちら一択かなという、スタンプラリー5個目でした。


スポンサーサイト



category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム