FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Boulangerie Sous le ciel de Paris(東京都世田谷区) 

11月分のサンドイッチ・肉編



特選ロースステーキサンドイッチ:950円


香ばしく焼かれた表面に、きめ細かさを感じられる噛み応えの赤身肉。
ガシッと噛んでねっとり絡むような口当たりから、熟成された深みある味がジュワッと染み渡るように。



豚Aロース:950円

大きなチャバタの倍以上のロース肉がドカッと。


うっすらロゼ色の残る火入れはサックリしっとりして、どれだけの低温長時間調理ならこうるのか謎な食感。
臭みのない豚の味が凝縮して、スパイスやハーブなどのアクセントが旨みを引き立たせるように。

ちなみにAロース・Bロースという表記は沖縄でしか見た事ないですが、沖縄の言葉なのですかね。



皮付き豚の角煮サンドイッチ:850円


甘じょっぱさがギリギリまで高いタレが染み込み、ホワンと崩れて溶けるような食感。
プルンとしたコラーゲンたっぷりの皮も含めて、ラフテーのような深い味わいに。



アヒルのサンドイッチ:1000円

今回の鳥部門はアヒルにて。


引き締まった身はしなやかさの中に芯の強さがあるような食感。
風味はヘルシーにも感じられるあっさりな赤身に、たっぷりの脂身がコクとジューシーさを補強して。


1つでも質量ともに満足、でももっと食べたいと、いつもこの戦いです。


スポンサーサイト



category: パリの空の下

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム