FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

置かれた場所で咲く 

気持ち良い気候が続く中、全力でステイホーム12連休の真っ最中。

残念なGWとなりましたが、この機会にやり残し・後回しにしてた事や、突き詰めたかった事に取り組むにはちょうど良い期間かなと。

もともと引きこもりの才能に関しましては、かなり良いモノを持っていると自負しており、いかなる状況に置かれても何らかの楽しみを見つけれる自信もあったりで。

もし国から、1週間ほど自宅に閉じこもって誰とも接する事なく1人で過ごせ命令が出たら、「え、それは・・ご褒美ですか?」と答えます。


で、軽い運動がてらの外出は、飲食店でのテイクアウト利用と酒屋くらい。

基本的に良く行くお店は夫婦でやっているような小さなお店ばかりなので、50万の休業補償があれば2ヶ月くらい持ちこたえそうですが、飲食店に酒を卸せない個人店の酒屋が大打撃っぽいのですよね。

馴染みの店はマニアックな酒しか置いてないのでなお厳しく、その状況でさらに攻めに転じる素敵さで、ここの支援のために日々の酒量がさらに増えて、なかなか楽しい毎日を過ごせてます。



で、なぜか酒屋で買ったチョコレート。

サバディというイタリア・シチリアのチョコレートで、絶対溶けないチョコとかでしたかね。
メーカー違うと思いますが、以前そこそこ暑い時期に、鎌倉から愛知まで自転車で持ち帰った記憶が。

これは「香りで熟成した世界初のエイジングチョコレート」だとか。
なんで田舎の小さな酒屋にこんな物あるんだよ、1本4千円のビールとか誰が買うんだよ・・あ、俺か。



「ラム酒で着香したタバコ」とかあって、この段階でタバコの葉らしき香りも認識できるのですが、これ食べても健康を害さない?・・相当に酔っ払わないと食べる勇気出ません。



何か他のチョコレートも通販で買おうと思ったら、前に東京行った時にいっぱい買ってた事をすっかり忘れてた!酒屋のおかげで思い出しました。



で、この連休の通販生活のメインはジェラートを5メーカー×12個ずつ。
アクオリーナ(東京)
シンチェリータ(東京)
マルガージェラート(石川)
ミノリジェラート(小豆島)
ジェラートサンタ(愛知)
これまで実店舗で好印象だった4メーカーと、地元エリア代表も入れての食べ比べ。

毎日5個ずつ食べ比べで少しは楽しいかなと思いましたが、1カップ500円前後のジェラートってそんなに盛り上がりないので、あーもう飽きた・・アロマホップ炸裂のビールの足元にも及ばない。

まあ、今のところステイホーム最高です。


スポンサーサイト



category: 戯言

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 6   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム