FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

PATISSERIE Kuma(和歌山県海南市) 

パティスリークマ・2日目その2



デュオ:450円


ツヤツヤグラサージュの中には、濃淡2種類のショコラムースとショコラ生地。
一瞬ねっとりした口当たりで濃厚すぎる味わいを感じつつ、スッと引いていき心地よい余韻へ。

本家のクーフリヴォルと比べるとパワー差はありますが、食べ心地は似通っており、とても良い感じに。



りんごのタルト:410円


ミルキーなアパレイユ、火が入りながらもジューシーなリンゴ。
生クリームなどの甘みとコクに、リンゴの酸味が心地よく合い、カルヴァドス系の香りも心地良く。

一般的には素朴と言われるであろうタイプのお菓子ですが、その言葉は相応しくないほど味わい深さがあります。



苺のグルマンディーズ:500円


アーモンドを散りばめた香ばしいシュー生地、熟した苺にたっぷりの生クリームとカスタード。
洋菓子的ではあるも、誰が食べても美味しいであろうもので、グルマンディーズな方でも満足できるだろう一品。



エクレール オ ショコラ:250円


生地は柔らかくも固くもなくで、個人的な好みからはもう少し歯応えが欲しい感覚。
その分たっぷりのショコラクリームの存在感が際立ち、力強い味でも重苦しさなく。


1つ1つに期待感を持てるバリエーション豊富なお菓子です。


スポンサーサイト



category: 関西

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム