雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

PAIN BOUTIQUE PIEDS NUS(岐阜県中津川市) 

クロワッサンに続いてデニッシュを。

フルーツ系が4種、惣菜系が2種あったので全部買ってみました。



ミートソースとじゃがいものデニッシュ:210円


生地はザクザクッとし、バターもジュワッとして美味しいです。
ミートソースにチーズをかけて焼き込んだグラタン風ですが、期待したジャガイモの主張が弱くて残念でした。



コーンのデニッシュ:210円


コーンマヨで予想できる味なので迷いましたが、一応買ってみました。
チーズやスパイスも入っており予想よりは良かったですが、特別感はないです。



オランジュ:250円


これは前回驚きましたが、オレンジが洋酒でしっかりマリネされ、味と香りが素晴らしいです。
たいていの洋菓子店でもフルーツはただ乗せるだけなので、パン屋でこういう仕事はあまり見ない気がします。

ヨーグルト風味のクリームとも合い、縁の半分だけの砂糖がけも味の調整ができて良い感じ。
相変わらずナンバーワンのデニッシュでした。



アナナス:245円


パインは透明なナパージュがかかってますが、レモンのシロップも打ってあり甘酸っぱさを際立たせてます。
こちらのクリームはチーズ風味で、ただクリームチーズを溶かしただけではない深みがあり。

パインとチーズの相性は良くも悪くもある感じがしますが、総合的には美味しいです。



スリーズ:255円


こちらは仕事されたチェリーが2種類。

1つはチョコレートのカスタードで面白いものの、チョコの味がイマイチ。
もう1つはブランデーがガツンときいてますが、普通にキルシュのグリオットの方が良かった気がします。



マンゴーとパインのデニッシュ:340円


これだけ冷蔵のデニッシュでした。

ナパージュがけされたマンゴーとパインは味・香り・食感とどれも良く。
クリームはパッションフルーツで、ザマンドのものほど酸味がなく華やかな風味。

夏らしいフルーツたっぷりで、美味しいデニッシュでした。


惣菜系はイマイチに感じましたが、もともと好みではないからかもしれません。

フルーツ系はやはり美味しいです。
ただ乗せるだけでなく、クリームも1種ずつその商品専用のものを作られているようで好感が持てます。

デニッシュは季節によって違うようなので、他の時期にも行ってみたいところです。

中津川は毎年秋に行くだけでしたが、今後は年4回ですかね (´∀`)


スポンサーサイト

category: 岐阜

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆_ピエニュ(岐阜:パン) 
TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1001-52db621f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム