食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

夏のウェア:インナー編 

今回は夏用のインナーウェアの話です。
この時期何かと気になる汗臭さは、個人差はあると思いますが、ある程度は下着で解消できます。


モンベル:ジオライン


このジオラインは薄手3種類・中厚手・厚手と5パターンあり、真夏から真冬まで使い分けれるよう。

ただ、僕自身は薄手2種しか使ったことがありません。
こちらは最も薄い「クールメッシュ」というタイプで、文字通りな感じです。



ポリエステル素材でメッシュ加工なので、速乾性や通気性は言うまでもなく。
肌触りは普通で、着心地にこれと言った良さはないものの、爽やかさはあります。

そして肝心の「抗菌・防臭」ですが、これは「殺菌・消臭」と言えるほど凄いです。
実際に匂いの原因となるバクテリアを、抑えるのではなく、消していくような素材を入れてるようです。

試しに5日間着続けてみたことがありますが、汗臭さはほぼありませんでした。
あ、一応言いますが、シャツだけでなくパンツもです (・∀・)

ついでに言うと、3連休以上はいつも旅行に行ってますが、下着は1組しか持っていきません (`・ω・´)



ただ、このジオラインは完全に下着です。これだけで外は出歩けません。
このノースリーブとトランクス型の他に、半袖・長袖・タンクトップ、ブリーフ型とありますが、全て下着です。

下着だからこそ可能な機能性と思われ、下着マニアとしては興奮します (*´Д`)ハァハァ

まあ、世の中には登山用などではもっと凄いインナーもあるようで、マニアとしては試したいところですが、
このジオラインで普通に生活する分には充分で、大量に発汗するスポーツでの使用も問題ありません。


なお、使ったことのある自転車用では、チャンピオンシステムは全く匂わないです。


自転車用もベースレイヤーを謳う物はなかなか良いのかもしれませんが、ムダに高いです。

そもそも自転車用に限らず、何かのスポーツの専門メーカーの物は購入層が限られるわけで。
薄利多売の逆をせざるを得ず、コストパフォーマンスは最悪かと思います。

それであればジオラインのクールメッシュは2千円強でかなり安く、買いやすいと思います。


多くの人は普段着のインナーは軽視するようですが、僕の価値観ではアウターよりインナーが重要です。
それは、外見はどうしようもなく、他で勝負するしかない人生と通じる部分があるかもしれません。

まあ、残念ながら何でも負けっぱなしですが・・ (´・ω・`)

それでも、負け惜しみですが、外ヅラ良くても中身は残念よりは良いかなと思います (;´∀`)


スポンサーサイト

category: 機材・用品

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1005-a4e7b119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム