食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

TOURTIE`RE (岐阜県大垣市) 

トゥルティエールのテイクアウト分。

ケーキ3つとパン2つ。ケーキはクラッシックなフランス菓子を選んでみました。



サントノレ:453円


土台はサブレっぽい生地で3つのプチシューが乗り、たっぷりの純生クリームとカスタード。

サブレはザクザク食感でバターたっぷり、カスタードはぼってりしてコクが強め。
あっさり目の生クリームと、トッピングの苺は軽くマリネされており華やかさもあります。

万人受けするように作っていると思われ、シンプルで素材の良さが分かる美味しいお菓子でした。



パリ・ブレスト:367円


さっくりと香ばしいシュー生地はアーモンドの風味があり、さらにスライスアーモンドもアクセントに。
生クリームはコクがあっても重みはなく、プラリネクリームは濃厚でナッツの風味と甘みがしっかり。

こちらも可能なら、カットしてない車輪の状態で予約オーダーして、かぶりついてみたいです。



サンマルク:410円


チョコとクリームとキャラメリゼで、かなり甘ったるくて重い味になりがちなお菓子ですが、
こちらはミルキーで軽い生クリームとキレのあるチョコレートで、すっきりした感じさえあります。

キャラメリゼの黒く焦げた部分が煤臭いのだけが気になりました。



クロワッサン:194円


相変わらずキレイすぎるほどの折り込みの層。

意図的と思いますが表面を焦がすほど焼き込んでおり、場所によって味や食感に変化あり。
と言っても、焦げている部分はどうしてもネガティヴな印象を受けます。

食感は軽すぎずしっかりしたタイプで、バターの風味もたっぷりです。



パン・オ・レザン:237円


ジュワッと感じるほど油脂分がたっぷり染み込んだ生地。
レーズンはラムがガツンときいており、とてもリッチで美味しいパンでした。


こちらはパンもなかなかイケます (´∀`)



2016年6月26日 岐阜・名古屋方面
とらカフェ(一宮:モーニング)
プレリュード(岐阜:ケーキ)
トゥルティエール(大垣:ケーキ)
バゲットラビット(昭和区:パン)
アヴァロン(天白区:ケーキ)
パセリ(天白区:デカ盛り)
プレリュード:テイクアウト
トゥルティエール:テイクアウト
プレリュード:焼き菓子
トゥルティエール:焼き菓子


スポンサーサイト

category: 岐阜

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆☆☆_トゥルティエール(岐阜:ケーキ) 
TB: 0    CM: 2   

コメント

クロワッサンの表面は焦げてますけど、確かに断面をみるとしっかりとした仕事をしているのが分かりますね。今まで断面を気にせずパンを食べていましたが断面から分かることもあるんですね、勉強になります。

何気にクロワッサンはノーマークでしたので今度から買ってみようと思います。

ボリショイ荒川 #- | URL | 2016/07/17 23:28 | edit

Re:ボリショイ荒川さん

おそらくパンオタクになると、味や外観はもちろんですが、断面にも萌えると思います (・∀・)
美しいクロワッサンの層やバゲットの気泡は、かなり萌え要素が高いですね。

純粋な味よりは食感に影響しますが、食感も美味しさの要素なので重要なポイントではあります。

この断面だとどんな食感かなども意識して食べれば、また楽しみが増えると思います (´∀`)

hiccolo #- | URL | 2016/07/18 19:37 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1022-d9f4382c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム