食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

お店選び 

買い物は日用品でもネットで買うようになり、実店舗にはほとんど行かなくなりました。

趣味の物もネット通販が主ですが、本屋だけはけっこう行きます。
いろいろと見回るだけで、実際に買うのはポイントの付くネットか電子書籍だったりしますが (;´∀`)

それでも、時にジャケ買い的な衝動買いをすることがあります。



おいしいパン案内

ジャケ買いでもないですが、何となく買ってしまいました。



いかにもHanakoに載りそうなお店ばかりで、本の出どころが同じかな?



お店情報はともかく、なかなか興味深い記事もありました。


ここ数年、ケーキ屋・パン屋をメインに全国のお店を巡っています。
何も知らない街なので、お店探しはこういった媒体やネット情報に頼る事になります。

飲食店は、単純に「美味しさ」だけで評価されるわけではありません。
店によっては安さやボリューム重視。 また、接客態度も含めた雰囲気なども大きな要因かと思います。

どうもケーキ屋・パン屋の高評価のお店は、味以外の要因が多くあるかなと。
基本テイクアウトなので雰囲気などは関係ない気もしますが、わりと影響が大きいようです。

大都市中心部にある高級店はそれだけで高評価、逆に、山間部にある自然に溶け込んだお店もそれだけで高評価と。
また、メディアに取り上げられたら大行列の人気店になったりするわけで、味は関係ありません。


それでも、そのエリアにどんなお店があるのかは「食べログ」で探すのが手っ取り早いです。
100%正確ではなくともお店の住所や営業時間などが記されており、情報ツールとして非常に便利です。

ただ、あの点数は単純に全レビューの平均点ではなく、運営側が微調整しているようです。

そもそも、レビューの数も質も違うし、高級レストランも大衆食堂も同じ形式で採点しているわけで。
その平均点に何の意味もないですが、さらに自由に調整されているので、あまり参考になりません。

しかし、味覚は人それぞれなので点数やレビューは信用できなくても、料理写真は紛れもない事実です。
写真を見れば、どんな系統のお店なのか、自分の好みに合うかどうかの判断ができます。

あれは点数ではなく、写真で判断するのが良いかと思います。
ただ、点数が低いよりは高い方が当たる可能性が高いのも事実であり、高い順から探すのも自然かなと。


で、たまにはメディアやネット情報に踊られようかと、来週は大阪の人気店を回る予定です。

調べたところ、そんなに当たらないけどハズレもないと予想してます (;´∀`)


スポンサーサイト

category: 戯言

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1034-2f0dfda6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム