雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

井村屋のゴールドあずきバー 

最近はスーパー・コンビニで売っている駄菓子でも、ちょっとだけ高級仕様なものがよくあるよう。

「大人の~」とか多いですね。 何が大人なのか分かりませんが (;´∀`)


で、井村屋のゴールドシリーズ。


おなじみの「あずきバー」ですが、「ゴールド肉まん」「ゴールドあんまん」もあるとか?

パッケージの色はゴールドで、デザインは昭和の雰囲気が残っているので、かえって安っぽく見えます (;´∀`)



ゴールドあずきバー

ノーマルとの違いは、小豆と砂糖が高級品になっただけ?



あずきバーと言えば、なかなか噛み切れない独特な固さがありますが、それは健在です (・∀・)

やたらと固いわりにカリッとはせず、ボソッとした歯切れなのですよね (;´∀`)

大きな大納言小豆がゴロゴロ入って風味が良く、甘さは控えめ。
希少糖をどういう形で使っているか分かりませんが、砂糖の量はノーマルより少ないと思われます。

規格は氷菓ですが、かき氷タイプでもシャーベットでもなく、少しクリーム系の感覚があります。
それでいてあっさりしているので、そこも独特であり、似たようなものがないアイスです。



ゴールド宇治金時バー

こちらも、食べた事ないですがノーマルバージョンがあったと思います。



あずきバーを抹茶の氷菓でコーティング。

抹茶はシャリシャリしてすぐ溶けるような柔らかさ。
少し渋みがあるものの全体的にはあっさりで、大した特徴がありません。

抹茶ミルクとは違いますが妙な風味があり、良く見たら植物性油脂が入っているよう。
この構成のどこに必要だったのか分かりませんが、味にプラスになることはないかと。

ちなみに「抹茶が好き」と「抹茶ミルクが好き」は全然違うと思いますが、どちらが好きな人もダメかと思われます。



ゴールドミルク金時バー

こちらはアイスクリーム規格と氷菓規格の2重構成。



コーティング部がミルクのアイスクリーム。

口に入れた瞬間は練乳を思わせるような風味がありますが、甘みは少なく濃厚なミルク。
メインがあずきバーなので意図的に甘みを抑えていると思われますが、どこか中途半端に感じます。


ゴールドあずきバーだけ美味しかったです。 やはり井村屋はノーマルタイプが良いと思います。
ただ、チョコ羊羹は吐き出すレベルでしたが、抹茶やミルクは小豆と合うのでそこそこイケます。

このゴールドは30円くらいしか変わらないようなので、どちらか買うならゴールドが良いかなと。

まあ、高級仕様でそんなに美味しくなった物はない気がします。


しかし、何でも大坂で売っているポテトチップやポッキーの高級バージョンはかなり凄いとか?

気が向いたら騙されみようかと思います (・∀・)


スポンサーサイト

category: コンビニ

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1061-ce6b9a66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム