食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

acidracines(大阪市中央区) 

アッシドラシーヌ:その2



タルトアブリコピスターシュ:310円


薄く柔らかめのタルト生地にピスタチオのダマンド、杏子の果肉とカシューナッツがゴロッと。
素材からのイメージほど強い味はなく、穏やかなバランスです。



フイユド ポム:290円


こちらも薄いパイ生地にダマンドを詰めて、スライスされたリンゴがドンと。

生地はサクッと、リンゴはシャキシャキとして酸味が強め。
表面のカソナードの甘みとシナモンのスパイス感で複雑さがありますが、ちょっとゴチャついた印象にもなります。


 
フィナンシェ:190円

バターのコク、アーモンドの風味、ハチミツの甘み、それぞれバランスが良く。
ルシェルシェのフィナンシェと似たニュアンスで、少し劣りますが、値段も安いので悪くはないです。


 
マドレーヌ:170円

キメの細かな生地はみっちりした食感。 少しボソッとし、その後ねっとりして口溶けは良くなく。
レモンがとても強く香り、爽やかで華やかですが、しばらく後に残るほど主張が強いです。


 
ガレットブルトンヌ:180円

ガリっとした歯応えで、バターの香りとともにゴチャゴチャした風味があります。
アーモンドや洋酒などいろいろ混ざっているようですが、どこか人工香料っぽい妙な風味に感じました。


かなり評判のお店なので期待値が高かったのですが、今回食べたもので特別に好印象な物はなかったです。
と言っても、だいたいのお店よりは美味しく、素材も良く、細かい仕事もされており、価格も安い方だと思います。

大坂でも行きやすい場所にあるので、機会があればまた試してみたいと思います。



2016年7月16,17,18日 大阪旅行
日記
パリアッシュ(北区:パン)
ル シュクレ クール(北区:パン)
パンデュース(中央区:パン)
P&B(西区:パン)
ルシェルシェ(西区:ケーキ)
ルシェルシェ
アッシドラシーヌ(中央区:ケーキ)
アッシドラシーヌ
フジマル(中央区:カフェ・デリカ)
カーサ オレリア パーチェ(中央区:オリーブオイル)
チルコドーロ(中央区:ジェラート)
長居公園(住吉区:ランニング)
無鉄砲(浪速区:ラーメン)
きりん寺(浪速区:ラーメン)
なかたに亭(天王寺区:ケーキ)
なかたに亭
やまたけ(天王寺区:デリカ)
大阪城公園(中央区:ランニング)
アスショク(中央区:カフェ)
しづく(中央区:和菓子)
チャリティフェス(西区:イベント)
デリカバールjr(北区:バー)
ミッテラン2世(北区:バー)
ウニール(北区:コーヒー)
バトンドール
グランカルビー


スポンサーサイト

category: 関西

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1069-095d8ea6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム