食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

GRAND Calbee 

カルビーが展開する高級ポテトチップス「グランカルビー」

2fb69ac32e0dcacc9d27d28ca1dcbd8e_convert_20160924081820.jpg
グリコのバトンドール同様の商品ですが、こちらは販売店舗も多めで通販もあるよう。


640x300xpotato-fritz1_convert_20160924081440.png
こちらも季節によって商品に違いがあり、秋冬はスライスされたいわゆるポテトチップス型で、春夏はスティック状のフライドポテトのような形の物になるよう。

ポテトに季節感はないのですが、変化をつけて購買意欲をあおる意図でしょうか (;´∀`)

1箱60gで540円と、スーパーで売られているノーマル品と比較すると、同量で6倍ほどの値段。



4品を。
プリッツと同じく6種類あったようですが、2種類売り切れてました。



しお味

4袋入りですが1袋これだけです。

固くてザクザクした食感ながらも口溶けは良く。
塩は岩塩使用のようですが、スナック菓子なのでそれほど意味をなさないと思います。

パッとしないと言うか、分かりやすい特徴がないので、期待値が高いと確実に失望するかと。



ふんわりバター味

北海道バター100%使用だそうで、口に入れる前からちゃんとしたバターの香りがあります。

ただ、じゃがバターは最強の組み合わせとと思いますが、これはちょっと違う感じです。
バターもジャガイモも主食レベルの僕ですら、この量を食べただけで嫌らしさのある重みを感じます。



トマト&バジル味

他のものよりカリカリしており、ガツンとトマトの酸味がありつつバジルの風味は控えめ。
分かりやすい味ですが、香料のわざとらしさも感じる味です。



ロイヤルミルクティー味

ダメだろうと思われましたが、やっぱりダメでした。どちらも台無しにしている印象です。


これは値段を考えなくてもイマイチな感じでした。
スナック菓子なら、スライス型のいわゆるポテトチップスの方が良いかなと。

そもそもスナック菓子は、安っぽい大味なところに良さがあるのかなとも感じました (;´∀`)

これらの系統で高級ハッピーターンもありますが、もしお土産に買うならポッキーが良いと思います。



2016年7月16,17,18日 大阪旅行
日記
パリアッシュ(北区:パン)
ル シュクレ クール(北区:パン)
パンデュース(中央区:パン)
P&B(西区:パン)
ルシェルシェ(西区:ケーキ)
ルシェルシェ
アッシドラシーヌ(中央区:ケーキ)
アッシドラシーヌ
フジマル(中央区:カフェ・デリカ)
カーサ オレリア パーチェ(中央区:オリーブオイル)
チルコドーロ(中央区:ジェラート)
長居公園(住吉区:ランニング)
無鉄砲(浪速区:ラーメン)
きりん寺(浪速区:ラーメン)
なかたに亭(天王寺区:ケーキ)
なかたに亭
やまたけ(天王寺区:デリカ)
大阪城公園(中央区:ランニング)
アスショク(中央区:カフェ)
しづく(中央区:和菓子)
チャリティフェス(西区:イベント)
デリカバールjr(北区:バー)
ミッテラン2世(北区:バー)
ウニール(北区:コーヒー)
バトンドール
グランカルビー


スポンサーサイト

category: 駄菓子

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1073-94ce2885
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム