食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

浄水器あれこれ 

最近では、水道水をそのまま飲む人は少なくなったと思われます。

飲んでいる人に言わせれば「昔はみんな飲んでたじゃねーか」ですが、もう昔とは違うのです (;´∀`)

昔は真夏でもエアコンもなく過ごしていたのが、今は暑さの質が違うので、昔の人でもきっとムリです。
そういった地球環境の変化はいろんな影響を及ぼし、水道水も昔より悪くなっていると思います。


で、飲み水も買う時代になりましたが、コストを考えれば浄水器かと。
日常的にそれなりの運動をしていると、真夏は1日5リットル以上飲むこともあり、いちいち買っていられません。

家庭用浄水器は、水道水をろ過するだけなので美味しくはなりませんが、カルキ臭などは消せます。

僕は場所や状況によって、4種類ほど浄水器を使い分けています。



飲み水、料理に使うものはアルカリイオン製水器。
コンパクトなタイプですが充分な機能で、ただの浄水よりは良くなると思います。

アルカリイオン水は内臓系に優しいので、運動中・前後に飲む水としても適しているかと。
僕の研究によりますと、浄水より3%、水道水を飲むよりも8%持久力の向上が認められています (・∀・)



こちらはごく普通の蛇口に取り付けるタイプで、洗面に使ってます。

もう僕は、歯磨きや洗顔でもカルキ臭い水を使いたくありません (ヽ'ω`)



こちらはポット式。

夏は仕事中でもけっこう水を飲むので、会社用です。



会社の休憩室です (・∀・)



さらにタンブラータイプ。

これはあまり使い道がなく、使い勝手も良くないですが非常用的な位置づけで。

最近はビジネスホテルや公共施設の水道水でも「この水は飲めません」の案内をよく見かけます。
そんな水でうがい等をするのは抵抗があるので、なるべく携帯しています。



私物化している会社の休憩室です (・∀・)


まあ、無理してまで身体に良さそうなものを摂る必要はありません。
しかし、無理のない範囲で悪そうなものを排除するのは、より良い人生を送りたいのなら当然の事かと。

それぞれ安いものですし、たいした手間もないので、いろいろ持っていても良いかと思います。


スポンサーサイト

category: 戯言

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1078-9ce55f0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム