雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

麺創なな家(愛知県豊田市) 

2016/10/22 Sat 11:00訪問
なな家


豊田でまぜそばを食べ歩こうと1軒目。
開店時間の関係もありますが、まずは前回好印象だったこちらで、幸先良いスタートの期待を込めて。



で、まぜそばをと思ったら、限定メニューがありました。

「限定」「大奉仕品」とか書かれていたら食べないわけにはいかず、迷わずオーダー。



チャーシュー特化型の素朴な中華そば:880円

オーダー時の厨房へのコールや伝票には「お湯割り」と表現されてました。



その名の通り、チャーシューを作ってできた煮汁にお湯を足してスープにしているよう。
この調理方は千葉の竹岡式ラーメンが有名ですが、他にもわりとあるようです。

チャーシュー作りの調味料だけの味になり、味が全然ないのではと思いきや、わりとしょっぱめ。
カエシも加えているようで、当然ながら味に深みはなくても、普通に醤油ラーメンのスープになっています。

さらにハイミー1g未満とも書かれており、この不自然な旨みはしばらく後に引くほど。
美味しい・不味いではなく、化学調味料の偉大さと恐ろしさを感じさせるスープです。



このラーメン専用という自家製麺はオーソドックスな見た目。

加水少なめで口当たりや食感は悪いものの、しっかりとした噛み応え・食べ応えがあり。
まあ、高加水って文字通り重量水増しみたいなものなので、低加水の方が価値があると思います。



そしてメインのチャーシューはデカく、重く。



長時間煮込まれていると思われますが、トロトロまではいかず。
厚みもあるので噛み切れる感覚もあり、肉らしさもあります。

スープに原価がかからない分、このチャーシューで還元との事ですが、かなり満足できる肉の印象。
他は彩りの意味しかない蒲鉾だけで、これはチャーシューを楽しむだけのラーメンですかね。

このお店は味だけでなくいろいろ好みに合いそうで、今後はこのエリアで優先的に行こうと思います (´∀`)



2016年10月22日 豊田・東郷サイクリング
ブールブール(豊田:ケーキ)
なな家(豊田:ラーメン)
よこじ(豊田:ラーメン)
虎玄(豊田:ラーメン)
ベベ(東郷町:ケーキ)
パントリコ(東郷町:パン)


スポンサーサイト

category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆_なな家(愛知:ラーメン) 
TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1241-eee39f25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム