雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

カフェ・ツーリング 

飲食店の新規開拓にて、今回は新鮮味を出すためにカフェの調査をしてみる事にしました。

サイクリングルートとしてはなるべく田舎の方が良いので、浜松市天竜区へと。
最近はどこもカフェと呼ばれるお店が多くなり、天竜区でも狭い範囲に3軒あるよう。

ちなみに、三河エリアだとケーキ屋よりカフェの方がまだ食べれるお菓子を出している印象です。
どちらも特に美味しくはないですが、カフェ店でのケーキ類の方が変な物が入ってない気がします。



例えば、仮に美味しくはなくても、炭酸入りのお茶を作っても別に良いかと。
が、果汁0%なのに柚子の味がするとか、そういう胡散臭さはカフェのデザートの方がないイメージです。


で、天竜区まで国道257号、362号、152号と繋いで約60㎞。
国道としては信号も交通量も少ない方で、峠というほどの坂道もなく、日本一遅い僕でも2時間半で着きます。

そしてカフェのハシゴを。


 
カフェその1

これまでワッフルを美味しいと思ったことはないのですが・・・原因はショートニングか?



続いてすぐそばのケーキ屋さんで焼き菓子を購入。


 
カフェその2

いかにもカフェっぽい感じで、モンブランはまあまあイケました。


 
カフェその3

こちらは不自然な味がなく、美味しく食べれました。



思うところがあり久しぶりに食べてみましたが、ただ味が濃いだけのバニラ風味のアイス?

ちょっと前までは美味しいと思ってたのですけどね・・・ (;´Д`)



さらに久しぶりに食べてみました。

スカスカながら苦味だけ感じるコーヒーと、不自然な味が邪魔なシュークリーム。
もっとも両方100円なので充分なのですが・・・

まあ、どんどん食べられる物が少なくなってますが、これらはエネルギー源としての食事ではなく、本来必要のない嗜好品なので、好き嫌い言いまくって選り好んで食べるのが正しいと、そう考えても良いかなと。

少なくとも、体力面や健康面としては良い方向に向かってます (;´∀`)



こういった食事なら何でも食べます。
カフェめしばかりだと女子力が上がりすぎるので、最後にドンと食べて男子力も高めておきました (・∀・)


さて、多くの中年男性はカフェと呼ばれる店には行きたがらない、女性と一緒でも嫌がるのが一般的なようです。
1人でも平気で行ってしまう僕は、さぞかし異常者に思われていることでしょう。

まあ、実際に今日も隣のテーブルにて、いかにも世界は自分達を中心に回ってると信じちゃってるようなカップルが、コソコソ話しながら嘲笑的な視線を投げかけてきました。

が、あいにく僕はそんな事を気にするほどメンタル弱くないので、素敵な微笑みを返すくらいの余裕があります。
他の客とか、別に関係ない人に何を思われても問題ありません。

ただ、ごく稀ですが、お店側が「想定外の客」みたいな反応を見せる事があり、それはムリですね。
さすがに露骨ではないですが、入った瞬間に分かるので、その場合はサッサと立ち去ります。

とりあえず今回は大丈夫なので、行く人いないと思いますがオッさん1人でも大丈夫かと。

ただし、メンタル弱い人、及びレーパンで行くのはやめた方が良いかと思います (;´∀`)



2016年11月5日 天竜サイクリング
フクカフェ(天竜区:カフェ)
ミココリオ(天竜区:ケーキ)
こみちカフェ(天竜区:カフェ)
山ノ舎(天竜区:カフェ)
松月庵(天竜区:食堂)


スポンサーサイト

category: お出かけ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1249-6c649612
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム