食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Kissa&Dining 山ノ舎(浜松市天竜区) 

2016/11/05 Sat 12:00訪問
山ノ舎(やまのいえ)


続いてカフェ3軒目。
まだ1年ほど前にオープンしたばかりの新しいカフェで、夜はバーとして営業されるようです。

木の香りが強く暖かみがある店内で、1階にカウンター席と小さなテーブルがあり。
2階へどうぞとの事で上がると、広いスペースにテーブル席が5卓ほど離れて配置され、落ち着ける雰囲気です。



ドリンクメニュー。


軽食とデザートもあり。

こちらでも、せっかくあるのならと軽食も。
オーダー後に一から作るのか提供まで時間がかかりましたが、ゆったりと落ち着いた時間の流れを感じられます。



天竜ハムのクロック・マダム:1000円

トースト2枚に、ハムとベシャメルソースを乗せ、トップは目玉焼きではなく半熟のゆで玉子。
たっぷりのレタスに少量のポテサラ、コンソメスープ付き。



まあ、不味くなりようがない料理ですが、トーストの焼き加減が良い感じで、ハムも美味しく。
パンは業務用ではなくどこかのお店の物と思われ、ナチュラルなパンドミタイプでした。



セットのドリンクはホットコーヒーを。

表面はオイルが浮いておりフレンチプレスのよう。

クセを全て打ち消したようなブレンドで、スッキリしすぎなくらいの味わい。
先のお店で飲んだ豆と同じ物と感じましたが、確認のしようがないので実際には分かりません。

ただ、抽出が違うので特徴としての差はあり、こちらの方が好みです。
また、こちらではちゃんとしたミルクが付いて、コーヒー用に作られたようなミルクでした。



モンブランタルト:500円

蜂蜜と粉糖での盛りつけ。


紐状のモンブランタイプでなく、素材も洋栗を使用のよう。


マロンクリームはねちっとした口当たりでコクがあり、かすかな渋みと洋酒の香り。
薄く純生クリームをはさんで、控えめな風味のダマンドと軽い仕上がりのタルト生地。

インパクトのある味ではないですが、ナチュラルでちゃんとした味です。


こちらは好印象でした。
素材が凄く良いことはないと思いますが、変な物は入ってなく、全て自然な美味しさでした。

駐車場にはサイクルラックもあったので、このエリアでのサイクリングではこちらが良いと思います。



2016年11月5日 天竜サイクリング
フクカフェ(天竜区:カフェ)
ミココリオ(天竜区:ケーキ)
こみちカフェ(天竜区:カフェ)
山ノ舎(天竜区:カフェ)
松月庵(天竜区:食堂)


スポンサーサイト

category: 東海

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1253-56136491
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム