雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

Pique-niquer(愛知県一宮市) 

2017/04/22 Sat 11:30訪問
ピク・ニケ


パン屋にもう1軒。
こちらも11時開店で、30分後の訪問でしたが売り切れもあり、さらに客はひっきりなし。

トランブルーで修行されたお店とのことで期待して来ましたが、この時は営業時間も生産量も減らしているとの事。
さらに売り切れもあってかトランブルー系を感じさせる物はありませんでした。



クロワッサン:173円

1個だけ残ってました。


カットしても全く崩れないほどカッチリして、左右対称かと思うほどのとても綺麗な成形。
味としては特別なところはなかったですが、妙に口溶けが良いのが印象的でした。



シナモンロール:259円


サクリと軽い歯切れから、クロワッサン以上の口溶けでシュッと消えていくよう。
細かなクルミが入っているのでコリコリしたアクセントもあります。

シナモンの風味も全体的な甘みも控えめで、クセが少なく食べやすい感じです。



ホワイトチョコとクランベリーのP:259円


表面はカリカリして中も詰まっているので、力を込めての咀嚼が必要なイメージ。
生地そのものの風味は弱いものの、噛んでいくにつれ小麦の旨味は感じられます。

フィリングはチョコとベリーの甘酸っぱさにクルミのアクセントも加わり、分かりやすい美味しさです。



ミニバゲット:194円

ミニと言っても長さはあり、細く薄いタイプ。


味はそれほどクセのないタイプ。
歯切れは悪く、ミシミシと噛み切らないといけない感じですが、やはり妙に口溶けは良いです。



バゲットカンパーニュ:270円


こちらはライ麦ブレンドで、全粒粉も入っているような風味。
香りはこちらの方が強くなるので、料理によって合ったり合わなかったりしそうです。



角食パン:324円

原形の写真をうっかり消してしまいましたが、1斤分の四角い食パン。

しっかり詰まってますが、食感は軽めでトーストすると気持ち良くサクリとした歯切れ。
ほんのりした甘みが微かにあるものの、ほぼプレーンで、そのままでは平坦な味ですが食べやすくはあり。


どれも値段相応でしたが、今回食べた中では特別な物はなく。
良くも悪くもトランブルー系らしさを感じなかったので、生産量が戻ったらもう一度は行ってみたいです。



2017年4月22、23日
セリーヌ(一宮市:モーニング)
フルーレタン(一宮市:パン)
アン(稲沢市:ケーキ)
アンテテ(一宮市:パン)
ピクニケ(一宮市:パン)
虎玄(一宮市:ラーメン)
プレリュード(岐阜市:ケーキ)
シェルパコーヒー(岐阜市:コーヒー)
はなさき家(尾張旭市:ラーメン)
とりかけや(瀬戸市:デリカ)
ポルカ(尾張旭市:パン)
ベベ(東郷町:ケーキ)


スポンサーサイト

category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1264-60f3bedb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム