雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

TOURTIE`RE (岐阜県大垣市) 

トゥルティエール:その4

最後はこちらの定番物を。



シャルロット・ポワール:410円

どのシーズンにもあったのでスペシャリテ的なものかと。


パスッ・フワッとした軽やかな生地の食感に、口溶け良いムース。
爽やかさもあるシャキッとした洋梨、バニラのコク、そして立ち昇る洋酒の香りが全体を引き締めます。

何度食べてもウットリするほどで、毎日食べても飽きないのではないかとも思えます。



ビクトリア:432円

1度しか買いませんでしたが、これもいつもあった気がします。


上はマンダリンオレンジのジュレとムース、下はチョコレートのムースと生地。

強い酸味で鮮やかな風味のジュレと、洋酒の香りが立って爽快感もあるオレンジのムース。
ふわりとしたバニラ風味のホワイトチョコムースに、しっかりコクのあるチョコレート生地。

それぞれ特徴的ですがしっかりまとまり、一体となって伸びていくような味わいがあります。



やさしくあたたかいフランボワーズとミルクチョコレートのお菓子:432円

断面取り忘れましたが、おなじみの品。
優しい味の素材ではないし、暖かいわけでもないですが、やさしくあたたかいです。



ラ・テール(大地):367円

これもオールシーズン、アントルメでもいつもありました。


ねっちり濃厚なチョコレートにポリポリとしたクランブルのトッピング。
香ばしいヘーゼルナッツのアクセントに、程よい塩気が全体をキリッと引き締めます。

このお店のオリジナルだそうで、シンプルかつ奥深いブラウニーです。



個人的には短い付き合いでしたが、とても大きな感動を与えてもらいました。

初めて食べたのがシャルロットで、あの衝撃の瞬間はまだ覚えています。
珍しく1人ではなかったのですが、同行者もワッ!という感じだったのでなお印象深いです。

これだけ美味しい物を破格の安さで提供していただき、感謝でいっぱいです。



2016年11月13日 岐阜~大垣
高橋尚子ロード(岐阜:ランニング)
あいりす(岐阜:喫茶店)
プレリュード(岐阜:ケーキ)
プレリュード
トゥルティエール(大垣:ケーキ)
トゥルティエール
トゥルティエール
トゥルティエール
井筒(大垣:食堂)
桜ラーメン(笠松町:デカ盛り)


スポンサーサイト

category: 岐阜

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆☆_トゥルティエール(岐阜:ケーキ) 
TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1279-12b957d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム