雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

麺処 てぃあんだー(沖縄県那覇市) 

2016/11/23 Wed 11:00訪問
てぃあんだー


本格的な食べ歩きのスタートは沖縄そばから。
沖縄そばは初めてで、あまり良さそうなイメージがないので、初心者にも受け入れやすそうなお店を選んでみました。

謎の店名の意味は、HPよりコピペしますと・・・「てぃあんだーとは、沖縄の方言で直訳すると、『手の油』と言います。 心を込める・愛情を込めて丁寧に作ることです。 」

外観はガラス張りで都会のカフェ風なモダンさがありつつ、内装はどこかレトロさが漂う感じ。
自家製麺は1日200食分だけ作り、売り切れ次第閉店だそう。



トッピング違いのメニューが4種。


フーチバー(よもぎ)を練り込んだ麺は、初心者にはムリと思われます。

素人らしく普通のソーキそばをオーダー。



ソーキそば(中):780円


やや茶色く透き通ったスープ、うどんのような白くて太い麺、トッピングに三枚肉、薬味にネギとショウガ。

おおむねイメージ通りの沖縄そばの絵です。



スープは塩ベースから鰹の風味がブワッとし、誰でも分かるほど鰹出汁がきいてます。
油が浮いているので動物系が強いのかと予想してましたが、豚の風味もあるものの、ほぼ鰹押し。

主張は弱めながら、澄んだスープの印象からは予想外にしっかりした風味があり。



麺は太麺と細麺が選べ、太麺にしました。
自家製麺なのはもちろん、手打ちで作られているそうで、個人的にはそれだけでも好印象。

茹で置き麺ではないのでもっちりめの歯応えがあり、柔らかさの中にもコシを感じます。
かん水が入っていると思われますが、小麦の風味がちゃんとあり、平たいのできしめんを食べている感じもします。



三枚肉は薄味ながらしっかりした旨味があり。


別添えのソーキをそのまま食べてみると、美味しい三枚肉をはるかに上回る味わい。
しっかり煮込まれながら歯応えも感じられ、豚の旨味と絶妙の味付けが口いっぱいに広がります。



ソーキは1個そのまま食べ、もう1個は投入。
鰹の強いスープに豚のコクが加わり、スープの味に少し変化をつけれます。


本来の沖縄そばとは違うと思われますが、麺料理として美味しかったです。
ラーメンよりはうどん寄りなので、クセがなく万人受けしそうとも言えます。

この後に何店舗か回ったら、やっぱり違ったなという感じなりましたが、純粋な味だけなら洗練された良さがあり、デビュー戦としてはここで良かったなと思いました。



2016年11月23~27日
日記1 日記2 日記3 日記4 日記5
ルキュイップ(那覇市:パン)
てぃあんだー(那覇市:沖縄そば)
いしぐふー(那覇市:沖縄そば)
富士家(那覇市:沖縄ぜんざい)
歩(那覇市:サーターアンダギー)
ジェラ沖縄(那覇市:ジェラート)
琉球珈琲館(那覇市:コーヒー)
ヘリオスパブ(那覇市:バー)
さかえ(那覇市:山羊料理)
ぎぼまんじゅう(那覇市:和菓子)
金城ダム(那覇市:ダムカード)
首里そば(那覇市:沖縄そば)
てんtoてん(那覇市:沖縄そば)
すーまぬめぇ(那覇市:沖縄そば)
ランヴォール(那覇市:ケーキ)
キングタコス(金武町:タコライス)
ゲートワン(金武町:タコライス)
本部半島(サイクリング)
宮里そば(名護市:沖縄そば)
きしもと食堂(本部町:沖縄そば)
新垣ぜんざい屋(本部町:沖縄ぜんざい)
ダチョウらんど(今帰仁村:ダチョウ料理)
羽地ダム(名護市:ダムカード)
我部祖河食堂(名護市:沖縄そば)
名護曲(名護市:沖縄料理)
金武ダム(金武町:ダムカード)
漢那ダム(宜野座村:ダムカード)
倉敷ダム(うるま市:ダムカード)
うるまジェラート(うるま市:ジェラート)
なかむら家(那覇市:居酒屋)
亀そば(那覇市:沖縄そば)
キリンビア&スナック(那覇市: バー)
沖縄の市場
沖縄の野菜・果物
沖縄の惣菜
沖縄のお菓子
じゅーしぃ
ポークたまごおにぎり
オリオンビール
ヘリオスビール
泡盛


スポンサーサイト

category: 沖縄そば

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1284-d2e7993f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム