食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

きしもと食堂(沖縄県国頭郡本部町) 

2016/11/25 Fri 11:45訪問
きしもと食堂


サイクリングで本部町に移動し、明治創業という老舗中の老舗沖縄そば店へ。

伝統の木灰そばのお店で、麺を茹でるための火は薪から起こし、その薪から出る木灰を麺に使うという工程をずっと守り続けている唯一のお店とのことです。

そんなお店なので、平日だろうが何時だろうが、常に観光客で大行列だそう。
この時も前に2組7人いましたが、意外とキャパがあり、回転が極めて早いのでそんなに待ちませんでした。

古い外観や店名の通り、昔ながらの大衆食堂ですが、壁いっぱいにサインが飾られており萎えます・・・



そば(小):500円

もちろん麺は茹で置きですが、さらに準備万端と思われ、オーダー後2分ほどでの提供。

そばのメニューは大小の2種類しかなく、念のため小にしておきました。
沖縄そばはどのお店でも小で普通のラーメン屋くらい、店によってはそれ以上ある印象です。



やや茶色がかったスープは鰹ベースに豚の出汁で、色の通り醤油も入ります。
鰹の風味は強めで、醤油の主張も強く、第一印象としては濃いめではっきりした味わい。

茹で置きの木灰そばはコシらしき食感があり、ボソッとした中にモチモチ感もあり。
見た目からの印象もそうですが、スープと麺の風味も相まって、徐々にうどんを食べている印象になります。



スープに浮いた油はトッピングの三枚肉からと思いますが、やや固めでパサつき感あり。
それでも味はしっかり染み込んでおり、美味しいラフテーではあります。


しかし、スープや麺の感じ、さらに刻まれたネギもあり、だんだんと「どん兵衛」食べてるような気に。
まあ、かなり美味しいどん兵衛ではありますが (;´∀`)

あまり好みの感じではなかったですが、一度食べることができて良かったです。



2016年11月23~27日
日記1 日記2 日記3 日記4 日記5
ルキュイップ(那覇市:パン)
てぃあんだー(那覇市:沖縄そば)
いしぐふー(那覇市:沖縄そば)
富士家(那覇市:沖縄ぜんざい)
歩(那覇市:サーターアンダギー)
ジェラ沖縄(那覇市:ジェラート)
琉球珈琲館(那覇市:コーヒー)
ヘリオスパブ(那覇市:バー)
さかえ(那覇市:山羊料理)
ぎぼまんじゅう(那覇市:和菓子)
金城ダム(那覇市:ダムカード)
首里そば(那覇市:沖縄そば)
てんtoてん(那覇市:沖縄そば)
すーまぬめぇ(那覇市:沖縄そば)
ランヴォール(那覇市:ケーキ)
キングタコス(金武町:タコライス)
ゲートワン(金武町:タコライス)
本部半島(サイクリング)
宮里そば(名護市:沖縄そば)
きしもと食堂(本部町:沖縄そば)
新垣ぜんざい屋(本部町:沖縄ぜんざい)
ダチョウらんど(今帰仁村:ダチョウ料理)
羽地ダム(名護市:ダムカード)
我部祖河食堂(名護市:沖縄そば)
名護曲(名護市:沖縄料理)
金武ダム(金武町:ダムカード)
漢那ダム(宜野座村:ダムカード)
倉敷ダム(うるま市:ダムカード)
うるまジェラート(うるま市:ジェラート)
なかむら家(那覇市:居酒屋)
亀そば(那覇市:沖縄そば)
キリンビア&スナック(那覇市: バー)
沖縄の市場
沖縄の野菜・果物
沖縄の惣菜
沖縄のお菓子
じゅーしぃ
ポークたまごおにぎり
オリオンビール
ヘリオスビール
泡盛


スポンサーサイト

category: 沖縄そば

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1301-96f727e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム