雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

Patisserie Avalon(名古屋市天白区) 

2016/12/10 Sat 12:45訪問
アヴァロン


続いて八事に移動してこちらへ。
この近辺は名古屋の中でも自宅から行きやすい場所ですが、行きたいお店もけっこう多くて良いです。



4品購入。



トランシュ・シャンプノワーズ:600円

いつどこで食べても美味しいですが、こちらが最も美味しいです。
爽やかなシャンパンムース、バタークリームのコク、マール酒の風味もしっかりあり、最高の味わいです。



マンダリーヌプラリネ:530円


マンダリンオレンジのムースとプラリネ入りのビスキュイ生地。

表面のジュレは鮮烈さはなく穏やかな甘酸っぱさで、ムースはバニラも香ってさらにマイルドな果実感。
ヘーゼルナッツの風味がかなり強い生地に、コクのあるバタークリームをサンド。

思っていたよりオレンジが弱く、バランスとして少しヘーゼルナッツが強すぎる印象でした。



レザン・ロム:530円


ラムレーズンとクルミを散りばめた、ビスキュイ生地とバタークリーム。

よくあるラムレーズンのお菓子ですが、ラム漬けのレーズンが入っているだけでなく、全体的に強いラムの風味。
それでいてベチャベチャではなく、むしろ生地とクリームだけとしては固めとも言える食感です。

初めて食べたときは予想外にラムがガツンときいて驚きましたが、今回はさらに強くて辛みを感じるほど。
ちょっとパンチが効きすぎている感もありますが、個人的には好みです。



ショコラオレ・ノワゼット:530円


ヘーゼルナッツの生地にミルクチョコのクリーム。

トロリと濃厚なグラサージュに、ミルクチョコのクリームはキャラメルのほろ苦さも。
下の生地にはトッピングと同じヘーゼルナッツがそのままゴロゴロ入ってます。

見た目からは少し重いかなと思ったものの、嫌らしさのない重厚感で美味しいです。


イルプルーレシピから、ちょいアレンジ、オリジナルまでありますが、シェフの好みなのかバタークリームとヘーゼッルナッツを使うものが多い印象です。

個人的にも好きな素材ですが、こちらのは風味が強くて特に美味しいです。

車でないと行けないので機会が少ないですが、もっともっと行きたいお店です (´∀`)



2016年12月10日 名古屋方面
ぱぴぱん(天白区:パン)
アヴァロン(天白区:ケーキ)
くまくる(天白区:パン)
ベベ(東郷町:ケーキ)



スポンサーサイト

category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆_アヴァロン(愛知:ケーキ) 
TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1356-41b25e2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム