食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

いちごの季節 

今日は仕事関係で名古屋の方へ。
先日の沖縄旅行5連休・・と言うか2日だけの休暇取得のために、かれこれ2ヶ月くらい土曜出勤です。

まあ、今日はお出かけしてお金貰えるので、希望して行ったのですが (・∀・)

で、ちょいと力業で午前中で所用を終わらせ、パン屋2店とケーキ屋2店へ寄って帰宅。

早すぎるもので今年も残りあと3週、ケーキ屋さんは最も忙しい時期だそう。
クリスマスに向け国産の苺も出回り、苺が最も美味しい時期ではないですが、苺が最も流通する時期です。

洋菓子の王道は苺ですが、多分見栄えの問題ですよね。
苺って、そんなに美味しい方ではない果物(野菜?)と思います。

しかし、僕は少し前から美味しい苺のお菓子を知ってしまい、ついにこの時期が来た!と。


20161210195731436.jpg
フレジエ。フレジェ。フレーズィエ。
フランス語での正確な発音は知りませんが、僕はフレジェと呼んでいます。

今回はムースリーヌがピスターシュに。
僕のフレジェランキング、苺のお菓子ランキング1位を更新しました。

もちろん苺だけが美味しいのではなく、ケーキ全体が美味しいのですが、苺単体もマリネされて美味しいです。

フルーツという材料は日によって当たり外れがあるわけで、それを調整するのがプロの仕事だなと。
仕入れた苺を何の手も加えずにそのまま乗せるだけって、幼稚園児でもできます。


20161210195902619.jpg
タルトフレーズ。

こちらはマリネされ、さらにナパージュがけで、たとえ不味い苺だったとしても食べれます。


20161210195912102.jpg
そして今回、苺と最も相性が良いのはアロマティック系のピスターシュと確信しました。
おつまみ系のローストピスタチオの味ではなく、杏仁のビターアーモンドエッセンスに似た香りのものです。

なお、このピスターシュのペーストって100g/¥1000とかするので、スーパーで売っている黒毛和牛より高く、それが洋酒でマリネされた苺と絡み合い、もう酔いそうな芳醇な香りです。

さて今期は何個食べれるかですが、とりあえず2個目は来週ですかね (´∀`)



2016年12月10日 名古屋方面
ぱぴぱん(天白区:パン)
アヴァロン(天白区:ケーキ)
くまくる(天白区:パン)
ベベ(東郷町:ケーキ)



スポンサーサイト

category: お出かけ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1369-13e97023
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム