食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

東京油そば本舗(名古屋市天白区) 

2016/12/23 Fri 15:00訪問
東京油そば本舗 名古屋総本店


最後に何か軽く食べようと、八事付近で通し営業のお店をリストから探したところ1軒該当。
見切りを付けた汁無しラーメンですが、「まぜそば」ではなく「油そば」の品名のお店は悪くない感じです。

店名に「東京」が入ってますが、東京に本店があるわけでなく名古屋近郊だけのチェーン店のよう。
油そばの発祥が東京なので、「長崎ちゃんぽん」みたいな意味での「東京油そば」だと思われます。



メニューは油そば1品だけで、トッピングや量の違いのみ。
例によって麺の大盛りは無料で、学割もあり。



油そば 半熟玉子焼き豚入り(大盛り):1150円

一番豪華な物にしてみました。


見るからにもっちりした太い縮れ麺に、底には分離したタレと油で、スタンダードな油そばです。


「焼き豚」表記の肉は、脂身多めの三枚肉。
混ぜれないので先に食べてしまいましたが、味付けは極めて薄く、美味しくはないです。



こちらも専用のラー油と酢を入れて混ぜるようとの事ですが、まずはそのまま。



混ぜると見た目からオイリーなテカテカ感ながらも、油っぽさはそれほど感じず。
植物油なのだと思われますが、妙なコクがありつつもクドさはなく。



そのままでは足らない味なので、ラー油と酢をたっぷり入れ、さらに自家製唐辛子も。
それでもジャンク感はなく、シンプルさも相まってあっさりとも言えそうな味。

唐辛子が予想以上に辛かったですが、半熟玉子を混ぜてかなり良い感じになりました。



強い中毒性はないですが、ごくたまに食べたくなります。

麺無しラーメンは理解できませんが、汁無しラーメンはあって良いかなと思います。



2016年12月23日
ココロカフェ(一宮:モーニング)
アラティ(一宮:モーニング)
138タワーパーク(一宮:ランニング)
プレリュード(岐阜:ケーキ)
ポルカ(尾張旭:パン)
ロノ(日進:ジェラート)
匠(日進市:パン)

べべ(東郷町:ケーキ)
パントリコ(東郷町:パン)
アヴァロン(天白区:ケーキ)
東京油そば本舗(天白区:ラーメン)


スポンサーサイト

category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1390-b65cc1e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム