食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

浜田山(浜松市中区) 

2017/01/28 Sat 11:00訪問
浜田山


続いてラーメン屋へ。
店主さんは東京の有名店出身らしいですが、浜松は有名店の流れを汲むお店がやけに多い印象です。

人気店のようなので開店20分前くらいに行って7番目で、何とか一回転目で座れました。
テナントの店舗でL字カウンター9席ですが、外観も店内も洗練されており、落ち着いた雰囲気。



魚介豚骨のラーメン・つけ麺が基本のようで、トッピング別がいろいろと。
醤油と塩も一応ありますが、この配列からだと、初訪問なら魚介豚骨ラーメンを食べるのが正しいかなと。



豚骨魚介 味玉ちゃーしゅー麺:1200円

せっかくなのでフルトッピングで。


多少の事前情報がありながらも、軽く驚くほどのドロリとした粘性のスープ。
魚介は節よりも煮干しの風味が強く、豚骨からはコラーゲンはもちろん、どこかアミノ酸まで感じられます。

共に主張は強めもゴチャつかず、濃厚ながらクドさはなく、何とも独特な味わいです。



太めの麺は小麦の風味もあり、インパクトの強すぎるスープにも負けない力強い食感。
自家製みたいですが、隣の方の醤油ラーメンをチラ見したところ麺が違ったので、それぞれに作っているよう。



最近良く見るレアタイプのチャーシューは柔らかくしっとりしており、ローストビーフ的な仕上がり。
まず初めに1枚食べた時は冷たくて少し臭みもありましたが、スープに浸かった後はそれらも解消。

一瞬麺なのかと思った穂先メンマも柔らかく、味玉は極限レベルの味の染み込み。
粗すぎなほどの玉ネギもジャキジャキと小気味良い食感で、何もかもが印象的です。



かなりインパクトありましたが、好みの味ではないです。
しかし、手間がかけられ、他では代用がきかないラーメンであり、惹かれてしまう部分が大きいです。

浜松中心部は自転車で行きにくいのですが、今度1回試してみようかなと思います。



2017年1月28日
杢屋(西区:うどん)
ランプ(中区:パン)
スギヤマ(中区:パン)
カセル(中区:パン)
麻や(中区:パン)
アボンドンス(中区:ケーキ)
浜田山(中区:ラーメン)
とん唐てん(中区:とんかつ)


スポンサーサイト

category: 東海

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 2   

コメント

はじめまして&こんぬつは

三河方面のお店を知りたくて以前から拝見しておりました!

とんかつやさんも含めて徒歩圏内のお店登場でびっくりです。残念ながら好みではなかったようですが、こちらのお店次回がありましたら細麺の「替え玉」を是非ともお試し下さいまし~

ゆるライダー #- | URL | 2017/03/03 23:36 | edit

Re:ゆるライダーさん

コメントありがとうございます (´∀`)

助信の近辺にお住まいですか!あの辺りは本格志向のお店が多いイメージがあり、良いですね。

浜田山は好みの系統ではないですが、かなり惹かれる味です。
食べ物に限らず、たとえ好みと違っても良いものは良いですからね。

替え玉なら麺の選択もできるのですね。ますます興味深いです (´∀`)

hiccolo #- | URL | 2017/03/04 20:13 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1416-06c149d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム