雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

担担ツーリング:浜松編 

今日は浜松方面へ担担麺を食べにツーリング。

汁なし担担麺を出す店を調べて出てきた中で、自転車で行きやすそうな所へ向かう事にしました。



こんなルートで行って来まして、往路は国道257号経由。

こう見ると、浜名湖ってわりと小さい・・・大きいのか?



引佐町でみそまん。
2個買うつもりでしたが、バラ売りはないとの事で仕方なく10個。


かなり昔に1度食べて、何だこれ?と。

そして改めて食べみたら、何だこれ?でした。

あ、別に不味いという意味ではないです (;´∀`)


浜松に入って今日の汁なし担担麺。


また初めてのタイプ。
担担麺は奥が深いのか浅すぎるのか、よく分からなくなってきました。


今日は1軒で引き上げて、帰路は362号から。


三ヶ日で定期観測。

こちらのジンジャーエールは生姜と砂糖のバランスが良く、発汗した身体に染み渡っていくような、体力回復効果がある気がして良い感じです。

しかし、ガチ生姜なので、カナダドライなど生姜0%のジンジャー風飲料が好きな方は飲んではいけません。



豊川に戻りまして、奥にひっそり見える看板のお店へ。


コーヒー屋のおばさまと雑談タイム。



今日も、普通の人とはレベルが違いすぎるほどの遅さです (・∀・)

久しぶりのサイクリングは2日で200kmちょっとでしたが、気候も良く、多くのサイクリストとすれ違いました。

その全てロード乗りで、こちらは普段着のミニベロ乗りなので、相変わらず挨拶される確率は5%くらいですかねー。
こちらから会釈をしても、無視されることも半分以上です。

まあ、同類と見なされてない、いわば見下されているわけですが・・・ここは僕にとって重要で。

もし僕がロードしか乗ってなかったら、ロードだけでレースに出ていたら、少なくとも地元近辺くらいではそこそこ尊敬されたり、一目を置かれる存在になってたと思われます。

しかし、そうでなかったため、僕にリスペクトあるのはガチなミニベロ乗りと、地元近辺だと多分4人だけです。

ただ、この見下されている感をバネにして続けられた部分もありまして、ロードならおそらく適当にやってても適当な結果が付いてくるので、そんなに突き詰めることなくヤメてたかもしれません。

やはり、たまには大勢に見下される場に出向いた方が良いのかなと、そう思った2日間でした (・∀・)



2017年3月5日
紅屋(北区:和菓子)
清龍(東区:中華)
パルティシォン(北区:ケーキ)


スポンサーサイト

category: お出かけ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1474-dca7ea76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム