食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

JINNAN CURRY(東京都渋谷区) 

2017/03/21 Tue 11:00訪問
神南カリー 渋谷文化村通り店


最終日は渋谷で買い物しながら良さそうなお店を探しつつ、ちょっと気になったこちらへ。
あまり興味のないカレーですが、店頭にカレーパンを並べているカレー屋を初めて見たので入ってみました。



カレーライスいろいろ。
キーマなどもありますが、本場のタイプではなく日本のカレーライスといった感じ。



そしてみんな大好きカレーパン。
主にベーカリーで売られるもので、たいていの街のパン屋は一番人気商品のイメージ。

しかし、カレーライスに米の味が関係ないように、パンの味なんか関係ないと思うので、カレーパンが美味しいと評判のパン屋は個人的には矛盾を感じます (;´∀`)

餅は餅屋、美味しいカレーパンはカレー屋でこそだろうとイートインしてみることに。



ジンナンコールスロー:149円(単品価格)

値段のわりにはそこそこの量があります。


チャイ:270円(単品価格)

あまり飲んだことないので基準が分かりませんが、甘みもスパイス感も穏やかでした。

サラダとドリンクは支払い時ではセット扱いになっており、合計で100円ほど安かったです。



ジンナンカリーパン:248円

ちょっと見にくい角度になってしまいましたが、こちらのメインメニューと思われるカレーの入ったパン。
テイクアウト用が店頭に並べられてますが、イートインは新たに調理してくれるようで揚げたてでした。

玉ネギがじっくり煮込まれたような色と甘味があり、鶏肉とジャガイモがコロコロッと。
辛いという感じではなくややスパイシーな風味で、インパクトはないですが何となく洗練された感じがあります。

生地は表面カリカリ・中もっちり。
カレーもしっかり詰まっているので、スカスカ感のないカレーパンです。



キーマカリーパン:248円

ひき肉はチキンのようで、スパイスなどの基本的な材料は同じような印象。
こちらの方がピリピリした辛みが強く、ナッツのアクセントがあり風味も良く。

生地はふっくらした感じですが、密度としてはしっかり詰まってます。


無難に美味しく、ほとんど食べた事ないですがパン屋のカレーパンよりは美味しいのかなと。
あと、パンは関係ないと思ったら、食感的な部分で全体の印象に影響しますね。

それより、店内で食べるならカレーライスで良かったなと思いました (;´∀`)



2017年3月18~21日
日記1 日記2 日記3 日記4
オギノ(世田谷区:フレンチ)
アクオリーナ(目黒区:ジェラート)
陳麻家(世田谷区:中華)
いしはら食堂(三鷹市:食堂)
茂右衛門(国分寺市:ケーキ)
茂右衛門
せんだい屋(世田谷区:食堂)
寿屋(世田谷区:居酒屋)
兆楽(渋谷区:モーニング)
鹿屋アスリート食堂(千代田区:食堂)
筋肉食堂(港区:食堂)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
神南カリー(渋谷区:カレー)
うさぎ(渋谷区:ラーメン)
パリの空の下(世田谷区:パン)
パリの空の下
パリの空の下
パリの空の下
ターブルオギノ(品川区:デリカ)


スポンサーサイト

category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1511-93ce7cbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム