食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

table ogino(神奈川県藤沢市) 

2017/05/05 Fri 11:30訪問
ターブルオギノ 湘南藤沢店


この日は東京からまた神奈川に戻って、ランチに藤沢市にあるターブルオギノへ。

東京の店舗は、渋谷と品川のテイクアウトのみですが、こちらはイートインがあり。
そして渋谷はデパ地下、品川は駅ナカですが、こちらは湘南T-SITEという複合商業施設内にあります。

施設内の他の飲食店も「パンとエスプレッソと」など人気店も入ってますが、巨大なスペースの本屋がメインなためか、あまり人はいないようで、どこも満員という感じではありませんでした。



で、こちらの店舗では、ランチは毎日ビュッフェをやっており、ずっと行ってみたいと思ってました。

ビュッフェは税込みで1620円。
種類はそれほど多くないですが、充分すぎるメニューです。



とりあえずこんな感じで。


サラダ系。

レストランの方で、契約農家からその日に採れたオーガニック野菜が送られて来て、届いた物を見てからメニューを決めるという話を聞きました。

何の野菜なのかは来てみないと分からず、素材から料理を決めるというスタイル。
そういう方法だからこそ、通常より安く仕入れて安く提供できるのかなと。



看板メニューであるパテドカンパーニュも食べ放題。
これだけでも大きな価値のあるビュッフェですが、他に豚のコンフィ、鶏のローストなど。

場合によっては肉も1頭買いしているみたいです。



ドライカレーとスープ。
他には玄米ご飯とライ麦パン、生野菜が数種類あり。



おかわり。あんまりガツガツ食べる感じでもないのでこれだけで。
サラダ系は他のお店ではまずオーダーしないし食べないですが、オギノでは好んで食べたくなります。

オーガニック野菜、無添加で、さらに美味しいサラダを食べない理由がありません。



オレンジジュース:378円

レストラン同様、料理が安すぎるので申し訳なく別オーダー。


グレープフルーツとアールグレイのタルト:432円

たいていのケーキ屋でも見れない仕上がりで、たいていのケーキ屋のタルトより美味しいです。


いつもの駅で買って帰りの新幹線内で食べるデリとはまた違った感じでした。
やっぱりパック入りではなく、お皿に盛った方が料理も生き生きとした印象になります。

これからの東京旅ランは、余裕があればこちらも行ってみようと思います (´∀`)



2017年5月2~7日
日記1 日記2 日記3 日記4 日記5 日記6
三浦半島(サイクリング)
あさくさ食堂(鎌倉市:食堂)
しぶき亭(三浦市:食堂)
イルブリガンテ(鎌倉市:ジェラート)
肉丼の店(大田区:食堂)
駒沢公園(世田谷区:ランニング)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
ニューオータニ(千代田区:ビュッフェ)
ターブルオギノ(藤沢市:カフェ)
香香飯店(三島市:中華)
小椿(沼津市:とんかつ)
すみの坊(三島市:うなぎ)
小川港食堂(焼津市:食堂)


スポンサーサイト

category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆☆☆_ターブルオギノ(東京他:カフェ・デリカテッセン) 
TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1555-74cb49e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム