食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

BREAD, ESPRESSO &(東京都渋谷区) 

2017/05/12 Fri 8:15訪問
パンとエスプレッソと 表参道


続いても1度行ってみたかった有名店へ。
立地的にも危険な人気店のイメージでしたが、実際に食べてみないと分からないという事で。

平日の朝ながら満席で、テラス席だけ1卓空いておりそちらで。
あ、この手の人気店には珍しく、その時の接客対応がなかなか感じ悪くて、逆に新鮮でした (;´∀`)



モーニングメニューは3種類で、美味しいと噂のフレンチトーストを。



フレンチトーストセット:864円


紙の容器に入ったフレンチトーストですが、この状態でテイクアウト用も出ていたので作り置きのよう。

15時からは鉄板?フライパン?に乗った、オーダー後に調理のフレンチトーストもあるようです。



と、エスプレッソと。

お店で焙煎している感じはなく、豆はブレンドですかね。
ガツンとくるような苦みも酸味もなく飲みやすいですが、エスプレッソではない方が良い気がします。



さて、フレンチトーストもたいして美味しくないだろう事を確認しに来たのですが、残念ながら・・美味しいです。

必要以上にふんわりしつつ、プルッとした口当たりと弾力から、スッとした口溶け。
卵黄、ミルク、バターとそれぞれ主張は強いものの、甘すぎずクドさもなく。



セットで付いてきた蜂蜜をかけるとさらに良い感じ。

シンプルな材料なのでものすごく美味しい物ではないですが、その限られたシンプルな材料の料理としてはかなりのところまで行っている感があります。

で、これに使われている「ムー」という食パンに秘密があるのだろうと、買って帰ろうと思ったら、まだ出ないとのことでした。


せっかくなので売っていたパンを2つだけ。

 
アマンディーヌ:205円

その気なら一口で食べれそうなサイズで、中央にダマンドとラムレーズン。
アーモンドの味わい薄いダマンドに、ラムのきいてないラムレーズンとも言えます。

せめてダマンドは中にもっとドバッと入っているかと思ったのですが・・この半額でも高いです。


 
フランボワーズ:205円

フランボワーズソースに白あんブレンドで、フランボワーズあんぱん?
せっかく果肉も入ってるのに香料っぽいチープな風味になって、完全に駄菓子でした。


と、買ったパンはけっこう酷かったです。
まあ、ムーもフレンチトーストに合いそうなだけで、そのまま食べると軽すぎるような気もします。

それでも、ムーだけ買うために、もう1度はどこかの店舗に行くかと思います。



2017年5月11~14日
日記1 日記2 日記3 日記4
パリの空の下(世田谷区:パン)
パリの空の下
パリの空の下
15℃(渋谷区:モーニング)
365日(渋谷区:パン)
パンとエスプレッソと(渋谷区:モーニング、パン)
ル・ルソール(目黒区:パン)
オレンジカウンティ(世田谷区:クレープ)
ラトリエ・ドゥ・プレジール(世田谷区:パン)
アクオリーナ(目黒区:ジェラート)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
オーボンヴュータン(世田谷区:ケーキ)
茂右衛門(国分寺市:ケーキ)
シンチェリータ(杉並区:ジェラート)
ターブルオギノ(品川区:デリカ)


スポンサーサイト

category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 2   

コメント

接客…分かります( ̄▽ ̄;)

パニーニとムー、フレンチトーストは美味しいんですけどね(笑)

すばる #- | URL | 2017/06/18 22:23 | edit

Re:すばるさん

全員ではないのですが、この時のレジの子は、接客係ではなかなか見たことのない不愛想さでした。
なぜお店はレジをやらせているのか、そもそもこの子はなぜこの仕事を選んだのかまで思わせるほどで (;´∀`)

パンはムーはかなり良い材料使ってそうですが、誤魔化しのきく菓子パン的な物は材料自体がちょっと怪しいです・・ 

hiccolo #- | URL | 2017/06/19 20:38 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1601-d72e8c9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム