雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

OGINO(東京都世田谷区) 

2017/06/10 Sat 18:30訪問
オギノ レッドアンドグリーンレストラン


メシ食いに、チャリで来た。

この週末は、シェフがトライアスロン出場のためお休み。
シェフが仕込んでおいたカレーをメインに、他のスタッフだけで営業するイベントの日。



その名もイエローデイ。
前菜2品、メインにカツカレー、デザート、ドリンクのコース料理です。

ちなみにカレーライスはおかわりOKとのこと。



白エビとフルーツトマトのサラダ・コンポゼ

軽く火入れされた大量の白エビをサラダに合わせて。

甲殻パキポキッと噛み砕き、そこから溢れる風味が野菜に旨味を加えます。
オリーブオイルも少量絡められてますが、ドレッシング的な味はエビからのエキスのみといった感じ。

こういったサラダの食べさせ方があるのかと、なかなか新鮮でした。



桜マスのムースを詰めたズッキーニの蒸し焼き サフランのオランデーズソース

ズッキーニは縦にスライスしたものをクルクルっと、中はクリーミーな桜マスのムース。
オランデーズソースはたっぷりのバターのコクとレモンの爽やかさ、サフランの香りのアクセント。

これが凄く美味しく、断面撮り忘れて夢中で食べ切ってしまいました。



欧風和牛カレー 青森産長谷川自然豚のカツ添え

カツは別オーダーでもう1枚追加。


ルーは芳醇な赤ワインの風味が印象的、フルーティな甘みがあります。
具はしっかり煮込まれた和牛の塊がゴロゴロっと入り、牛肉の赤ワイン煮という料理をイメージさせる味。

豚肉はかなり特殊というか、本来の在り方として育てられている豚だそう。
サクリと小気味良い歯切れから、全く臭みがなくあっさりと。 薄い衣での調理ともよく合います。

カレーと言うよりは肉料理。 肉料理にカレー風味のソースがかかっているようなイメージ。



おかわり。
原価どれくらいだよと思うくらい和牛がゴロゴロしてます。



おかわり2回目。
ルーだけなら無限に食べれそうですが、これくらいにしておきました。



イチゴのミルクレープ

選択にいつも悩ましいデセールですが、別料金で追加オーダーすれば良いのか!と後で気付きました。



ちなみにコース料理のみなら4860円。

質量を考えると破格の安さ。
もちろん普段からですが、イベントは特に安すぎて大丈夫かと心配になります。

今後、年に何回かあるイベントは必ず行こうと決めました (´∀`)



2017年6月10,11日
オギノ(世田谷区:フレンチ)
ターブルオギノ(藤沢市:カフェ)
イルブリガンテ(鎌倉市:ジェラート)
桜家(三島市:うなぎ)


スポンサーサイト

category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆☆☆_オギノ(東京:フレンチ) 
TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1622-f72e3ad1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム