食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

モンベルの輪行袋 

できれば避けたい輪行ですが、やむを得ずでやってみると、そんなに憂鬱さはないもので。

まあ、空いてる状態の電車しか乗ってないですが、不自然なデカい袋持って電車乗るヤツがいても、駅構内も車内でも、駅員さんも含めて皆さま無関心なようで、なかなか平和です (・∀・)

で、輪行袋はミニベロ専用でしたが、ミニベロで300km以上の距離はキツいので、新たにロードバイク用を。



モンベル:コンパクトリンコウバッグ



名の通りとてもコンパクトで、500mlのスクイズボトルくらい。
ちょっと厚みありますが、柔らかいのでボトルケージにもねじ込めます。



袋と中身は一体型になっており合理的。
ナイロン系の軽い生地で、他にはベルトが大1、小3。



取扱説明書が本体にもプリントされて便利。



車体をひっくり返して、外した車輪とベルトで固定して。



袋を上から被せて、下から巾着的に絞って完成。
ちなみにこの状態は裏表を間違えまして、表はmont-bellのロゴがドンときます。

とても簡易的な輪行袋で、自立がちょっと不安定ですが、電車では袋の横に立ってガードするし、そんなに頑丈である必要もなく、このくらいで良いかなと。

とりあえずのマイナス面は、ボトル等を抜く必要があるのと、運ぶ時に掴む場所が限られるくらい。



この手の物は1度取り出すと再収納困難だったりしますが、適当に畳んで詰め込んでも入りました。
元よりちょっと膨らんでますが、ここからジッパーも普通に閉まります。



ちなみに、ミニベロ用は後輪を外さないタイプでこちらの方がラクではありますが、この状態でデカく、もちろん使用してもデカくなるので、ちょっと神経使う場面が多かったです。


また、ミニベロでの宿泊時は、宿の敷地内に置かせてもらうか有料の駐輪場でしたが、100万以上のロードバイクとなると、強固な鍵でもブッ壊して盗む専門家に狙われる可能性があるので、宿にも持ち込む予定。

輪行以外でも使うので、容易かつコンパクトであればあるほど良いです。

最初からモンベルの物にしておけば良かったなと、自転車用品で100回目くらいの後悔をしたのでした (;´∀`)


スポンサーサイト

category: 機材・用品

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1639-921d260b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム