雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

豊根村のブルーベリージャム 

だいぶ前になりましたが、茶臼山に行った時に販売所で買ってみました。

豊根村はブルーベリーが名産品になるそうです。



無難にJAの物。


豊根の農協で作っているようで、果実と砂糖だけ。


"粒"と"汁"といった感じ。

粒には皮らしき物も感じられ、果肉そのものの歯応えもあり。
味付けとしては砂糖の甘みが強く出て、ねっとりと重く残る後味。



こちらは農園の自家生産のもの。


農協の物の半分くらいの量で、たしか2割ほど高かったと思います。


こちらも粒感をしっかり残して。
甘みの後に穏やかな酸味が広がり、後味もスッキリではないものの悪くはないです。


ブルーベリージャムは、どれもそんなに美味しくも不味くもないと思ったら、けっこう差が出ますね。

それでもイチゴ同様に、ジャムとしては無難な印象です。


スポンサーサイト

category: コンフィチュール

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1640-a84caba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム