雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

手づくりうどん もりしげ(愛知県蒲郡市) 

国道23号沿い、ラグーナの向かい側にあるうどん屋さん。



お店自体はラグーナができる前からあったようですが、好立地にも関わらず昼しかやってないようで、以前からちょっと気になってました。

靴を脱いで入店し、席数は少ないものの空間は広く取られており。
どこかで改装していると思われますが、思ってたより綺麗で洗練された感じでした。



見にくいメニューですが、麺はうどん1本勝負のようで、定食セットなどはあり。



ころうどん:800円

大きな平べったい皿で量は多め。
開店直後に来たので、他の客は1組だけでしたが、提供までに10分以上はかかったと思います。


この辺りのうどんにしてはかなり細め。
そして1口目の印象は、茹で時間長すぎたのではないかと思うような柔らかさ。

ただ、コシのような物は感じなくても粘りが強くあり、ノビているのとはまた違う柔麺のよう。
ツルッとしており、口当たりものど越しも良いですが、麺がやけに長いです・・



半ざる:500円

麺だけ食べてみる用に。

よく見たら通常のざるうどんが750円だったので、フルサイズで良かったなと。
ただ、ハーフでも一般的な1人前くらいの量でした。


麺は同じで、"かけ"で食べるか"つけ"で食べるかの違いですが、やっぱり柔らかく、そして長すぎな麺。
持ち上げても途切れず、つゆの器には入りきらず、半分はざるに乗ったままで啜るイメージです。

つゆはカツオの出汁のきいたごく普通のつゆ。やや濃いめでやや酸味あり。


「手打ち」ではなく「手づくり」の看板に意味があるか分かりませんが、狙って独特の物を作っているようで、わりと好きなタイプのお店でした。


スポンサーサイト

category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1662-5a334d4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム