雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

あらじん(愛知県蒲郡市) 

蒲郡のオレンジロードがどこまでか分かりませんが、その直進ルート沿いにあるパン屋。



石窯、天然酵母、国産小麦、オーガニックなどが売りのパン屋。
食事系のパン5種類程度しか売ってない、マニアックなのか、逆に正統派と言えるのか・・そんな店です。

10時開店のようですが、店頭のボードにはなぜか9時台に焼き上がりの案内。

種類も数量も少ないので、こじんまりした店内の棚に大きなパンがドンとあるだけ。
早い時間に行きましたが、この時はパンドミだけ予約取り置きで終了してました。



パン・ド・カンパーニュ(1/2):405円

表面にはきな粉か?と思うほどの焼き色がついた粉。


ライ麦は入らず小麦と全粒粉のようで、カンパーニュとしてはやや軽めの口当たり。
それでもむっちり詰まった生地で口溶けもまずまず良く、ほんのりした酸味のある味です。



パン・オ・レザン(1/2):443円

こちらは小麦粉のみ。


薄めのクラストでこんがり焼いているので、ひび割れするようなパリパリ感があり。
オーガニックレーズンは甘みが強めで、このままで問題なく食べれます。



くるみ・レーズンとオレンジピール(1/2):690円

変わった形で、バカでかいと言っていいサイズ。


バランスとしてはオレンジ強めですが、あくまでも生地が主役でありフィリング3種は脇役な位置づけ。
それでも食べやすい美味しさにはなります。



?:680円

ちょっと聞いた事のない品名で失念しました。
バゲットではなくロデヴで、◯◯ロデヴみたいな感じでした。


なかなか切れないくらいガチガチでしたが、食べてみるとそこまで固くなく。
それでもせんべいっぽい歯応えはあり、焦げた両端はバキバキと。

クラムは見た目だけで分かるほどのムチムチさ。
焼きが強いのでこれでも水分飛んでると思いますが、ときおりネチャッとするほどの保水量です。


石窯焼きによる香ばしさが強く感じられ、サイズ自体もあって良く言えばおおらかな旨味はあり。
ただ、重量比で価格を考えても、他店との比較だとちょっと高いかなと言う部分はあります。

基本的に粉だけのパンで、バター・ミルク・玉子などの分かりやすい旨味成分がありません。
パン屋でカレーパンとかメロンパンとか好んで買う人は無理と思いますが、生地を食べたい人は良いかと思います。


スポンサーサイト

category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1663-4fc38d0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム