食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Prelude(岐阜県岐阜市) 

2017/07/29 Sat 10:45訪問
プレリュード


続いて鉄板の定番へ。



商品はガラリと変わったりしませんが、季節ものもチラホラと。
こんなボードもどこか昭和っぽくて和みます。

こちらではイートイン&テイクアウト。



店内も昭和の喫茶店っぽくて良いです。



ミルフィーユ:416円

作るのは簡単ではないと思いますが、見た目としては極めてシンプル。


ビター感もある香ばしさ×しっかりした甘み。
ザクザクした歯応え×ねっとりした口当たり。

パイ×クリームの対極にある風味や食感が、絡み合いながらズンズンとやってきます。

味だけでなく、量や価格との兼ね合いも含めてずば抜けて良いです。



ブランマンジェ:378円

こちらでは初めて食べるアーモンドのババロア。


表面はプルンとしつつ、とても滑らかな口当たり。
優しいミルキーな味とビターなアーモンドの風味、ふわりとキルシュの香り、コクのあるカスタードソース。

こちらも作るのは難しそうですが、見た目はシンプルで、しっかり深みのある美味しさです。



マカロンアイス・バニラ:302円

夏の定番メニューのようですが初めて食べました。
とりあえずの第一印象はけっこうデカいなと。そして、これはマカロンなのか?と。

数分置いて少し溶けたくらいが良いとの事ですが、ほとんど溶けなかったのでカッチリしたままで。

生地はサクリとした歯切れから香ばしさが広がり、一般的なマカロンではなくナンシーのマカロンの系統。
アイスはミルクと卵黄のコクからブワッとバニラの香りが抜けます。

生地の美味しさとアイスとの相性まで含めてかなりの完成度を感じられ、これは予想を超えてました。



マカロンアイス・レモン:302円

ラインナップは、グラス(アイスクリーム)系がバニラ、チョコ、キャラメルの3種。
ソルベ(シャーベット)系がレモン、パッション、フランボワーズの3種。

ソルベは出来上がっているのがレモンだけとの表記があり、どういう意味か分かりませんが今回はレモンで。

こちらはシャリッとした口当たりから鮮烈なレモンの甘酸っぱさ。
思いっきりレモン果汁といった感じで、ズバッとくる香りや酸味が爽快です。



午前中にイートインすると焼き菓子のサービスがあり、飲み物がタダ同然のようなものです。

欠点が何もなく、普段使いとして近所に欲しいお店ではNo.1です (´∀`)



2017年7月29日
ダリオール(神戸町:ケーキ)
プレリュード(岐阜市:ケーキ)
プレリュード
ニコリス(可児市:ケーキ)
エピ(春日井市:パン)
ポルカ(尾張旭市:パン)
べべ(東郷町:ケーキ)
べべ


スポンサーサイト

category: 岐阜

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆☆☆_プレリュード(岐阜:ケーキ) 
TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1680-db093b27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム