FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

OGINO(東京都世田谷区) 

2017/08/11 Fri 19:00訪問
オギノ レッドアンドグリーンレストラン


毎月恒例となったレストランへ。



この日のメニュー。
8種類用意された中から選択するメインは、半分の4種類が2人前からという設定。

物によって肉は大きく焼いた方が美味しいとか、鳥は胸腿セットになるため2人前以上になるそう。
ただ、2名様以上からの意味ではなく、1人で2人前食べるのならプラス料金にてオーダー可能です。

で、今回は2人前×2種類のダブルダブルオーダーを敢行してみました。



TABLE OGINOの無添加シャルキュトリ

素晴らしい夜のスタートを告げる、おなじみの加工肉アミューズ。

テリーヌは今回は白モツだそう。
牛なのでハチノスやギアラと思われますが、内臓系のクセは皆無で、ほんのりとアニスのような香りも。

ほうれん草とピスタチオの鶏ハムは前回同様。

そして今回は鶏レバーではなく豚リエット。
オギノのリエットは久しぶりだったのでパンが進みすぎました。



オーガニック茄子のカポナータ サーモンマリネ添え


添えどころではない大量のサーモンは、しっかりとフレッシュ感を残した仕上がり。
さらに大きなナスがゴロゴロ入ってほんのり生姜風味。

たっぷり旨味の出たトマトがビネガーの酸味と合わさって、ナスにもサーモンのマリネにも良く合って。
先月食べたラタトゥイユと同じような感じで、負けないくらいの美味しさ。



イワシとレッドムーンのクレープ ベーコンのソース トリュフ風味


ふんわり・もっちりしつつ、香ばしく焼かれたレッドムーンなるジャガイモをクレープに。
そのクレープ生地を突き破ると、中からたっぷりと脂の乗ったイワシがドンと。

泡立ったクリーミーなソースはベーコンの風味とトリュフの香りがふわり。

イワシは臭みが苦手なのですが、不思議なほどに臭みがなく青魚とは思えないほど。
さらにジャガイモの自然な甘み、圧倒的な味と香りのソースが加わって、マイナス要素は一切なし。

先月のスズキのパイ包みが人生最高の魚料理でしたが、それを上回る素晴らしさでした。



オランダ産 仔牛のソテー マデラソース

本来は2人前以上のところを、特別に1人前設定でやってくれましたが、何だ?これは・・・


今までに食べた事のある全部ひっくるめたステーキでも、見たことのない厚み。


この厚みでも均一な火入れはさすがの名人芸。
せっかくなので噛みちぎるべく大きめにカットして、3口くらい必要なサイズにて。

淡いロゼ色の肉はやや乳臭いようなミルキーさのある風味。
しっとりしつつ繊細さがあり、体脂肪の少ない引き締まった肉質も感じられ。

ソースのグッとくるコクと果実味のある甘みも絶品です。



フランス産 ピジョン・ロワイヤルのサルミ

もう1品は鳩をドカンと1羽。


なんとも見事な鳩ムネ、そして引き締まった美脚、さらに内臓までも。

鶏とは違って飛ぶ鳥なので、筋肉質で固いのかと思ったら想像以上の柔らかさ。
脂肪分は少ないので淡白とも言えますが、家禽ながら野性味溢れる肉肉しさがあり。

細身のモモ肉の方は生っぽい火入れで、さらにダイレクトな味わい。
少し独特のクセもあり、内臓は臭みも感じるものの、こちらも絶品ソースが全てを拭い去る美味しさです。



ピーチメルバ

先月食べ損ねたこちらも無事に。
写真では分かりづらいですが大盛りで、2個食いしようと思ってましたが止めてもらって良かったです。



前菜がそれぞれ1食分の威力で、さらに肉は4人前どころではない量。
パンも食パンで言えば1斤分以上食べており、ワインも何杯飲んだのか覚えてないくらい。

久しぶりにもう食べれないかなと思うような、腹9分目くらいまでいきました。

こういったお店なので、もちろん求めるべきは量より質ですが、なにぶん貧乏人なもので、高い食事代を払いながらお腹がふくれないのはキツいです。

レストランに行った帰りに、ラーメン屋でも寄ろうか・・なんて考えがよぎったら最悪ですよね。

質も量も、一切の不満がないお店です。



2017年8月11~14日
日記1 日記2 日記3 日記4
パリール(八王子市:パン)
ドゥエトゥレ(八王子市:パン)
ブールブール(八王子市:パン)
茂右衛門(国分寺市:ケーキ)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
オーバカナル(目黒区:パン)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
イルプルー
ノジーコーヒー(世田谷区:コーヒー)
ラ・ヴィエイユ・フランス(調布市:ジェラート)
くるくる(八王子市:食堂)
小河内ダム(奥多摩町:ダムカード)
カタクリの花(奥多摩町:ダムカレー)
ぼんち(甲斐市:デカ盛り)
コンプレ堂(北杜市:パン)
アングーテ(北杜市:ケーキ)
アングーテ
アングーテ
大門ダム(北杜市:ダムカード)
高遠ダム(伊那市:ダムカード)
美和ダム(伊那市:ダムカード)
たけだ(伊那市:食堂)
うしお(伊那市:食堂)


スポンサーサイト



category: オギノ

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 4   

コメント

僕も10月に オギノデビュー予定です。何かアドバイスがあれば是非!

blue #A1MTkRFE | URL | 2017/09/03 16:25 | edit

Re:blueさん

おお、素晴らしい! いつ行かれます?

僕は来週また行くので「三重県最強の男が来るからヨロシクです」と頼んでおきますよ (・∀・)

hiccolo #- | URL | 2017/09/03 20:31 | edit

来週も行かれるのですが!流石ですね。僕は 10/21 に予約しました。服装などはジャケット必須だったりしますでしょうか?

blue #- | URL | 2017/09/04 05:57 | edit

Re:blueさん

ヨロシク伝えておきます!

ドレスコードはないですね~。僕はいつもTシャツ短パンです。
なんならレーパンでもOK、むしろサービスされる可能性があります (・∀・)

hiccolo #- | URL | 2017/09/04 20:19 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1708-b30d0daa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム