食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

コンプレ堂(山梨県北杜市) 

2017/08/14 Mon 9:30訪問
コンプレ堂


この日は朝に清里に移動して、前回から2年ぶりとなるこちらへ。

7:30オープンの2時間後となったので、すでに売り切れが多く商品は少なめ。
また、数種類ずつ焼きあがり次第出していく形で、どんどん売れていくので、全種類が並ぶ事はないのかなと。

この時は5種類しかなかったので1つずつ。



ブール(1/2):200円


クラストはパリパリッと、クラムはちょっとゴワッとした噛み応え。
とても香ばしく、塩も強めにきいており、そのままでも美味しく食べられます。



パタータオリーブ:180円

フォカッチャですが、品名からするとジャガイモを練り込んだ物。


表面1枚はパリッとした歯応えがあり、中はわりとソフトに。
ジャガイモからくる甘みとオリーブの塩気のバランスが良いです。



ミルキー:190円


天然酵母使用の生地はかなり茶色が濃く、ググッとした反発感のある噛み応え。
ワシワシしながらも口溶けが良く、ネガティヴさは感じない食感です。

ミルクは練乳系で、バタークリームがベースのようでベタッとした口当たりとコク。
甘さは控えめですが、気分によっては重く感じそうです。



クルミレーズン:460円


こちらも天然酵母使用との事ですが、特有の酸味などのクセは一切なく。

固すぎず柔らかすぎず、カリッとした表面を突き破るとしなやかさがあり、スッとした口溶けも。
生地自体にグッとくる旨みを感じ、クルミもレーズンも負けずにしっかり主張。

どこでもそんなにハズれないハード系のノアレザンですが、こちらは特に良いです。



バゲット:230円

かなり大きくてこの価格。
前回好印象でしたが、今ならどう感じるのかなと、ちょっと楽しみにしてました。


見た目は大きいですが、持った感じは物理的な軽さがあり、食感も少し軽め。
クラストはパリッとして良いですが、気泡はあえて潰しているのかクラムはパッとしない噛み応え。

それでも香りの広がりがあって風味良く、問題なくそのまま1本食べれるくらい美味しいです。


観光地で別荘地という、高くても売れそうな立地ですが、かなり良心的な価格設定。
味のほうもシンプルに美味しく、観光地にて適当なところで食事するより良いかと思います。



2017年8月11~14日
日記1 日記2 日記3 日記4
パリール(八王子市:パン)
ドゥエトゥレ(八王子市:パン)
ブールブール(八王子市:パン)
茂右衛門(国分寺市:ケーキ)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
オーバカナル(目黒区:パン)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
イルプルー
ノジーコーヒー(世田谷区:コーヒー)
ラ・ヴィエイユ・フランス(調布市:ジェラート)
くるくる(八王子市:食堂)
小河内ダム(奥多摩町:ダムカード)
カタクリの花(奥多摩町:ダムカレー)
ぼんち(甲斐市:デカ盛り)
コンプレ堂(北杜市:パン)
アングーテ(北杜市:ケーキ)
アングーテ
アングーテ
大門ダム(北杜市:ダムカード)
高遠ダム(伊那市:ダムカード)
美和ダム(伊那市:ダムカード)
たけだ(伊那市:食堂)
うしお(伊那市:食堂)


スポンサーサイト

category: 甲信越

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆_コンプレ堂(山梨:パン) 
TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1721-68c416ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム