食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

AUX BACCHANALES(東京都目黒区) 

2017/08/12 Sat 9:30訪問
オー バカナル 東山


2日目も東京のパン屋からスタート。

危険がいっぱいなオシャレ系の有名どころですが、電車旅行の時にはいつも前を通るこちらの店舗が翌月に閉店とのことで、記念に行ってみました。

東京の他店舗ではカフェがあり、ちょっとした料理やお酒の提供もあるようですが、こちらはパンの販売とイートインスペースのみ、パンの種類もおそらく他店舗より種類も少なめかなと。

全てフランス語の商品が並んでおり、サイズを見る限りでは安いと思える価格設定でした。



クロワッサン:320円

これだけ比較的高めな印象でした。


そこそこの大きさですが軽いタイプで、サクサクしてスカスカと。
風味の良いバターがたっぷり使われており、美味しいと言えますが、値段ほどの価値はないです。



クロワッサン オ ザマンド:230円

クロワッサンより安値で出しているお店は初めて。

しかも3割ほど安い価格で、クロワッサンと材料が違うものなのか。
あるいは売れ残りのクロワッサン使用のため、元のクロワッサン代を含んでないという事なら、とても良心的です。


シロップは打ってないかごく少量で、ダマンドとスライスアーモンドを乗せて焼き込んだタイプ。
カリカリではなくサクリとした食感で、アーモンドの風味や甘みは控えめな方。

おそらく売れ残りの再加工で、クロワッサン自体も悪くないので、価値的に買って損はない感じです。



ボストック:180円

こちらも安め。


こちらもダマンドを乗せての焼き込みで、シロップはそこそこ入ってしっとりと。
ブリオッシュ生地自体の風味は弱く、ラムもほんのりで、全体的には穏やかな味です。



ショーソン オ ポム:280円


パイ生地はサクサク感に乏しいものの、バターはジワリと広がるような風味の良さ。
コンポートはやや酸味が強めで、あまり美味しくはなかったです。



バゲット:280円

買うのをやめようかと思ったほどの大きさですが、他店との比較対象として購入。


フカフカした軽いタイプですが、それでいてグニグニして歯切れも口溶けも悪く。
湿度が高い日だったので、ところどころ影響が出ていたようにも感じます。

他のパンとは小麦粉も違うようで香りも悪く、サイズからの価格以外には良いところが一つもなかったです。


高くてたいして美味しくない店だと決めつけていたのですが、ちょっとイメージと違いました。
食べた中でこれと言う物はなかったですが、価格比で考えればそんなに悪くなく。

ちなみに接客が中年女性2人で、担当された方が感じ悪く、その辺も高級店ぽいイメージとは違いました。
地元の田舎町のスーパーのパートさんでももっと礼儀正しいです (;´∀`)

特に魅力はないですが、空腹をしのぐ程度の目的でヴィエノワズリー1個買うのなら良いかなとも思います。



2017年8月11~14日
日記1 日記2 日記3 日記4
パリール(八王子市:パン)
ドゥエトゥレ(八王子市:パン)
ブールブール(八王子市:パン)
茂右衛門(国分寺市:ケーキ)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
オーバカナル(目黒区:パン)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
イルプルー
ノジーコーヒー(世田谷区:コーヒー)
ラ・ヴィエイユ・フランス(調布市:ジェラート)
くるくる(八王子市:食堂)
小河内ダム(奥多摩町:ダムカード)
カタクリの花(奥多摩町:ダムカレー)
ぼんち(甲斐市:デカ盛り)
コンプレ堂(北杜市:パン)
アングーテ(北杜市:ケーキ)
アングーテ
アングーテ
大門ダム(北杜市:ダムカード)
高遠ダム(伊那市:ダムカード)
美和ダム(伊那市:ダムカード)
たけだ(伊那市:食堂)
うしお(伊那市:食堂)


スポンサーサイト

category: 東京

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1728-daf6782d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム