食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

黒糖焼酎:れんと 

普通の酒屋でも良く見かけるようになってきた、綺麗な水色のビン。



れんと

黒糖で作られた焼酎ではもっともメジャーな物かと思います。
「れんと」とは、音楽用語で「ゆっくり」みたいな意味らしく、クラシックを聴かせて熟成させているそう。

酒に音楽聴かせるって意外と多いのですよね (;´∀`)

もっとも液体が音を聴けるわけでなく、細かな波動や振動が熟成に影響するとの事で。



すっきりした口当たりとほんのりした甘み、25度ながら強めに思えるアルコール感の余韻。
クセや臭みはなく、糖を感じるよな甘ったるさもなく、どこか清々しさすらも。

基本はストレートかロック、水割りならさっぱりと、お湯割りなら甘みが増すように感じられます。

場面を選ばず、一升でも2千円ほどで安いので、普段の家飲みではなかなか重宝してます。



原材料が黒糖と米麹にもかかわらず、糖質も糖分もゼロ。

カロリーは高いので太らなくはないですが、焼酎飲むなら単式・乙類・本格焼酎と分類される物が絶対です。


スポンサーサイト

category: 焼酎

thread: 美味しかった♪  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1744-8a8ca634
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム