食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Boulangerie Kaseru(浜松市中区) 

2017/09/16 Sat 10:15訪問
カセル


この日は浜松にパンを買いにお出かけし、今回はまずはこちらから。

朝7時のオープンで、おそらく昼くらいまでの間に焼き上がりしだい順次出していく形式なので、訪問時間によって出ているものが変わりますが、今回は「アレ?」と思う物があり。

後で調べたら、オーナーシェフはトランブルーで修行されていたのですね・・・
パンオタク的には常識と思われますが、これまでそれらしい商品を見なかったので気付きませんでした (;´∀`)

で、今回は種類も多く出ていたので、気になったものはなるべく購入にて。



クロワッサン:173円


このお店のクロワッサンは毎回違う印象ですが、雨の日の今回は軽めの食感。
いつもながらの部分では、生地の風味は良いですが、バターの風味はあまり良くないです。



クロワッサン オ ザマンド:259円


ダマンドは適量で、カリカリに焼き込まれて香ばしさと甘みのバランスも良く。
たっぷりのスライスアーモンドのアクセントに、ラムもふわりと香って、単調にならずに食べられます。



レモンブリオッシュ:184円


ブリオッシュ生地はバターたっぷりの旨みがあり、シュッとした口溶け。
レモンカスタードは爽やかな甘酸っぱさで、優しい甘みの後に酸味が引き締めるイメージです。



フロマージュ:248円


クロッカンぽい生地はクニッとした弾力からクチュッとバターが滲み出るように。
クリームチーズはツンする感じはなく爽やかに、カスタードとともにねっとりして甘めです。



オレンジのデニッシュ:248円

トランブルーの物は知りませんが、これを見たときに「ピエニュじゃん!」と思いました。


みずみずしく弾けるオレンジはコアントローでマリネされてますが、ちょっと印象弱め。
香りは広がらず、狙っているのか苦味の方を強く感じます。

生地も含めピエニュと比べると落ちますが、比べずに単体で考えるなら、価格も含めて良いです。



ブルーベリーのデニッシュ:259円


深い生地の中に、カスタード、ブルーベリーのコンポート、クランベリー、ラズベリー。
この構成でビックリするほど甘く、かすかに酸味の余韻があるくらい。

食べやすさを狙ったのかと思いますが、ちょっと不自然さを感じます。



くるみカンパーニュ:281円


ライ麦と全粒粉もブレンドされているので少しパサつきますが、口溶けがとても良くイーブン以上の感覚に。
クルミで赤みがかった生地の風味は良く、甘みや香ばしさがジワジワきてかなり良いです。



超熟バゲット:248円


薄すぎず厚すぎないクラストはパリッと、クープが入った部分はバリバリッと。
クラムはもっちりしつつ口溶けも良いほうですが、ブレンドの粉の風味があまり好みではないです。



角食パン(1/2):292円

食パンはいつも予約でほぼ売り切れのようですが、スライスされての店売りが1点ありました。


みっちり詰まった生地はイメージ以上の引きの強さとモチモチ感、粘り気のような感覚も。
グルテンと言うか強力粉の印象を強く感じてしまいます。

風味は自然な小麦の香りから、ミルクやバターの軽い風味、ハチミツのような甘みの余韻。
シンプルすぎず、鮮やかすぎる部分もない、個人的には中途半端な印象でした。


トランブルーはそこまで食べてないので言い切れないですが、"系"らしさはしっかり感じられました。
商品はまだ出揃ってないようだったので、11時前くらいに行ける状況ならまた行ってみたいです。



2017年9月16日
カセル(浜松市中区:パン)
スギヤマ(中区:パン)
麻や(中区:パン)
ル・シェル・ブルー(中区:ケーキ)
ル・シェル・ブルー
山本パン屋(西区:パン)


スポンサーサイト

category: 静岡

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1754-b3152143
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム