食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

リフレッシュメント 

台風で引きこもり予定の3連休は・・

土曜:昼前から小雨
日曜:曇り→夜中に強雨
月曜:晴れ

と、普通に過ごせる感じで、結局3日間で計100km以上走ってしまいました。

旅ランで3日で165kmいけたので、家なら200kmいけるかなと思いましたが、逆にムリですね (ヽ'ω`)



人生初のプーマ。

数年前に試着したときには違うなと思ったのですが、先日久しぶりに試着したら、けっこう良いかもと。
旧モデルで半額近い物があったので試しに買ってみました。

ランニングシューズの購入は去年13足、今年も10足目になります。

たまに聞かれてそう答えると、買いすぎの替えすぎだろうと言われますが、だいたい寿命までいってます。

シューズも自転車同様に、通勤用、レース(想定)用、普通練習用、ゆるいジョグ用、旅用までいろいろ揃えて使い分けてますが、普通用としてしばらくメインで使っているミズノの物は、フルに使い続けるとおそらく1ヶ月くらいの寿命。

レース用・ガチ練用の位置づけのものなら1ヶ月(だいたい500km強)もちません。 

スポーツ用品は何でもそうだと思いますが、軽さと耐久性はトレードオフになるかなと。

まあ、よほど魅力的な条件が揃わない限り、お金を払ってレースに出ようという気もないし、能力的にスピードは限界値まで来れたと思うので、今後は耐久性も重視して試していこうかと。

せめて1000kmはもってほしいですが、このプーマのイグナイト500というモデルは、そこそこ軽いわりにもちそうな気がします。


そんな今日は、早朝ランニング25km→午前中は栗拾いサイクリング82km→ニューシューズでゆったりジョギング8km→午後からTVで野球観戦しながら軽い筋トレ→祝杯。

超積極的休養日でした (・∀・)

しかしまあ・・・もし僕が他のチームのファンだったとしても、自前で自力で地道に強くなって完成されたチームって素敵だなと感じると思います。



OEM商品?のカーボン用ブレーキシュー、Amazonにて2ペアで1180円。

ちょっと不安ありましたが、峠の下りでも問題なく効きました。



台風明けの栗拾いの成果は・・・いやー大漁でした。

田舎者にとって、栗は買うものではなく拾うもの、栽培物ではなく天然物です。

車では、道に栗が落ちてても急に止まって拾いに行くわけにはいきませんが、自転車なら可能。
自転車やってて良かったなと感じられる数少ない瞬間です (;´∀`)

栗拾いスポットは地元近辺で7箇所ほど発見してますが、もちろん秘密です (・∀・)


スポンサーサイト

category: 戯言

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1770-bec332b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム