食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

おふくろ(岐阜県中津川市) 

2017/09/30 Sat 12:45訪問
おふくろ


続いて同じ商店街通りにある五平餅のお店へ。
五平餅だけの専門店ですが、店内は食堂風になっており、単品の他に五平餅定食などあり。

五平餅は、主に中部地方の山間部における郷土料理になるよう。
当然ながらこれまでの人生で何度も食べてますが、あまり好きではありません。

ただ、この地方の五平餅は三河の物とはまた違うようで、1度食べてみようと思い訪問。



パン10個ほど食べて、続けてトンカツ食べた後なのでテイクアウトのオーダーをするも、蒸気がこもってべチャッとするのでなるべく早く、最低でも30分以内に食べてくれとの事。

そういう事ならイートインでも良かったのですが、満席近かったので結局テイクアウトにして近くのベンチで。



五平餅(5本):580円

5本以上からの販売。
オーダー後に焼くので、テイクアウトでも予約しない限り少し待つ事になるようです。

まず特徴的なのは団子三兄弟みたいな形で、見た目としてはタレの少ないみたらし団子。
一般的と言うか、三河や他エリアで見たことのあるものは楕円で平べったい小判型なので新鮮です。



基本的に五平餅は餅米ではなく普通の米で、だいたい半殺しにしてますが、こちらはかなり潰されており。
9割くらい潰しているので米らしさはほぼなく、やや固いと感じられる弾力と粘り気があります。

タレも味噌ではなく、クルミを強く感じられるナッツの風味。
砂糖の甘みも強いですが、香ばしく焼かれてるのでしつこさはありません。


思ったよりもはるかに良く、5本一気に食べられました。
五平餅どうこうではなく、味噌よりナッツ好きな方には良いと思います。



2017年9月30日,10月1日
ボネロ(恵那市:パン)
ピエニュ(中津川市:パン)
平林(中津川市:とんかつ)
しん(中津川市:和菓子)
おふくろ(中津川市:五平餅)
すや(中津川市:和菓子)
ピエニュ(中津川市:パン)
あまから(恵那市:五平餅)
大津屋(恵那市:和菓子)
中野方ダム(恵那市:ダムカード)
れもん(八百津町:ダムカレー)
丸山ダム(八百津町:ダムカード)


スポンサーサイト

category: 東海

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1801-a408c879
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム